さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

アルメニア 空港間違えた!

10月20日 リアルタイムはエジプトのカイロです

 

本日考古学博物館とオールドカイロに足を運んで来ました。

 

泊っている宿が4階なのですが、地区100年以上の古い建物で天井が高い。

 

エレベーター無しなので、上り下りが大変です~。

 

でもいい運動にはなるね。

 

 

さてさて、ブログは10月17日 アルメニアエレバンから午後の便でカイロに向かいます。

 

リダおばあちゃん、いろいろお世話になりました。

 

猫ちゃんもバイバーイ!

 

f:id:nyakadai:20191021021426j:image

 

お別れする時にグッと胸にこみあげて来まして、泣きそうでした。

 

いつまでもお元気で長生きして下さいね。

 

f:id:nyakadai:20191021031855j:image

 

昨日の夜エレバンの空港までのルートは調べておいたので、地下鉄でで向かいます。

 

途中で乗り換えの必要があり、一度駅を出る。

 

でも方向が分からなくてウロウロしてたらおじさんが声かけてくれた。

 

「ちょっと君見当違いじゃない?ここから空港までは地下鉄では行けないよ。

 

 隣にいるこのドライバーならタクシーで2000ドラムで行ってくれるけどどうする?」

 

グーグルマップだとここから地下鉄に乗り換えて、1駅。そのあと30分歩かないと到着しないって書いてある。

 

30分重たいコロコロ引っ張って炎天下を歩くのかぁ~。

 

2000ドラム(455円)だったらお願いしようかな・・・・

 

「それじゃあ、空港までお願いします。」

 

車に乗り込むとお昼ご飯に買ってきてあった、ケバブをタクシーの中で食べ始めました。

 

玉ねぎ沢山入っていて辛いよ~!

 

このケバブの肉は豚肉です。

 

ジョージアアルメニアでは豚肉が食べられますが、次に行くエジプトでは豚肉もお酒もNG

 

イスラム教の国はきついなぁ~。

 

最後に豚肉ケバブガッツリ食べて満足。

 

ふとグーグルマップを見ると、あれ?目的地から車がどんどん離れて進んでく。

 

「ちょっと運転手さん、空港はこっちの方向じゃない。だんだん離れて行ってるんですけど・・・・」

 

運転手は英語は分かりませんし、話せません。

 

グーグルマップを見せて身振り手振りで説明して、車をUターンするように言います。

 

言いたいことは分かってくれたみたいだけど、なんかいぶかしがってる。

 

「#$%&□※‘;・・・・・・」

 

「え~だから、方向が違うんだって、Uターンしてくださいよ~。」

 

高速道路の途中で何とか方向を変えて目的地に向かって進んで行きます。

 

(ったく、危ないったらない。飛行機乗れなかったら大変だったわ)

 

運転手のおっちゃん、電話でさっきの案内してくれたおじちゃんと話してます。

 

その時ふと思った。

 

あれ?確かエレバンには空港が2つあって、私はエレバン空港を目指していたけど、私が間違えてるって事は無いよね?

 

今一度グーグルマップで「空港」で検索を賭けてみた。

 

1番始めに出てきたのはエレバン空港」

 

2番目に出てきたのは「スヴァルトノッツ国際空港」

 

私が乗るのは国際線・・・・!

 

エレバン空港じゃなかった!!!!スヴァルトノッツ国際空港が正しい行先だった~!」

 

運転手さん、私の方が間違えてたみたいだよ~。

 

「ゴメンナサイ!もう一度車をUターンして戻ってもらえますか?

 

ホントにホントにゴメンナサイ!!!!」

 

車をすぐにUターンしてくれた。

 

それに怒ってない。

 

電話を途中で代わって「すみません、私の勘違いで車を間違えた方向に進めてしまいましたが、今正しい目的地に向かっています。本当にすみませんでした」って伝えたら、

 

「オーケー」って。

 

「ご迷惑おかけしてすみません、料金倍の4000ドラムお支払いしますね・・・」

 

そしてその後15分ほどで空港に到着し、お礼のだ基金4000ドラム払おうとしたら、3600ドラムしかなかった・・・・。

 

小銭を含めて有り金全部を渡す。

 

「これで大丈夫ですか?」

 

お金を渡すとおじちゃんなんかニコニコ顔。

 

全然怒ってなくてホントに良かったです。

 

最後に握手させてください。

 

「ホントにありがとうございました~!」

 

車は去って行きました。

 

 

空港に到着したら自分の乗る飛行機が電光掲示板にきちんと表示されていたのを確認し、安堵のため息。

 

タクシーに乗らないで、エレバン空港に自力で行っていたらと思うとぞっとしました。

 

空港には時間に余裕をもって行くようにはしていますけど、下手したら飛行機に乗れないところだった・・・・。

 

空港の確認はきちんとしないと・・・・と反省。

 

 

空港では早めにチェックイン出来て、ラウンジでゆったり過ごしシャワーも使ってスッキリ。

 

飛行機は定時より10分ほど早く出発。

 

トランジットでUAEのシャルージャで2時間待ち。

 

深夜1時にカイロに到着しました。

 

エジプト入国にはビザがいるのですが、空港でアライバルビザが簡単にとれます。

 

入国審査の前にBANQUE MISRって所で25ドルを払えばシールをくれます。

 

f:id:nyakadai:20191021022808j:image

 

名前の記入さえなかった。

 

写真上下逆でした

 

f:id:nyakadai:20191021024804j:image

 

入国カードもパスポートのチェックも何もなし。

 

流れ作業の様にスタンプをバーンって押してくれました。

 

さあ、33か国目のエジプトに到着しました。

 

朝まで空港で過ごして、明日の朝になったら日本人宿の「ヴェニス細川屋」に移動したいと思います。

 

今回は空港を間違えて危うく一大事になるところでしたが、日ごろの行いが良いせいか無事にカイロに到着出来ましたー!

 

次からは空港の場所キチンと確認しとこうーーーー!

 

でわでわ~! 

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在Twitterフォロワー様75名に増えました!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村