さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

エジプト ピラミッドへ

1022日 リアルタイムはエジプトのリゾート地、ダハブに到着して本日は昼寝&散歩&買い物の日 

 

この宿Wi-Fiがなぜか使えません。

 

いま近くのカフェでブログを書いています。

 

明日から海を満喫したいと思います。

 

 f:id:nyakadai:20191023055555j:image

 

 

さてさて、ブログは1019日 エジプトのカイロ2日目です。

 

今日はピラミッドに行きます。

 

日本人宿の「ベニス細川屋」の共有ルームでピラミッドに行く相談をしていたお二人に同行させて頂きました。

 

宿の前からUber を使ってタクシーをシェアしてチケット売り場まで向かいました。

 

車の中からピラミッドが見えた時は全員のテンションが上がります!

 

「わぉー!ピラミッドが見えた~!」

 

「マジデカい!」

 

「来てよかった~」

 

全員語彙力乏しすぎ・・・・・。

 

タクシー代は一人24ポンド(160円)

 

チケット売り場の前に有る有名なKFCとビザハット、

 

 f:id:nyakadai:20191023044341j:image

 

チケットは160ポンド(1071円)

 

入り口のゲートをくぐると近くにいた地元の中学生くらいの子供たちに取り囲まれました。

 

「一緒に写真撮って~!」

 

「ハロー!」

 

「名前を教えて~!」

 

「きゃーきゃー!」

 

私なんぞでよろしいのでしょうか?

 

何なんでしょうか?

 

このモテようは・・・・。

 

アイドルになったような気分でございます。

 

時間もあれなので、適当に振り切りましたけど・・・・。

 

ちょい(*_*)した次第です。

 

 

中学生の次はに現れたのは「ラクダのらないか~」の勧誘。

 

マジしつこい!

 

乗らないって言ってるの離れないの。

 

「サンキュー、でも不要です。さよなら~!」

 

 

向かうのは可愛い顔のスフィンクス

 

今まで何度もテレビや本で見て来たけれど、実際自分の目で見ると大きくてカッコよくて、感動出来ます。

 

 f:id:nyakadai:20191023044427j:image

 

しばし撮影タイム。

 

髪ボサボサです。

 

 f:id:nyakadai:20191023044504j:image

 

途中で入れる穴が有るので覗いてみたくなるのが人間の心理。

 

これが何なのかは不明ですが、よく分からないまま。


f:id:nyakadai:20191023044624j:image

 

 


f:id:nyakadai:20191023044601j:image

 

あ、また中学生に囲まれた!(最近の中学生はみんな携帯持ってんだ~) 

 

何とか振り切る・・・。

 

 

そして向かうのはピラミッド。

 

結構距離あるのよ。

 

しかも砂漠だから歩きにくいし、日差しは容赦なく降り注ぐ。

 

f:id:nyakadai:20191023044726j:image

 

キャー!カッコイイ!! 

 


f:id:nyakadai:20191023044748j:image
 

私、事前に何も調べていないもんだからどれがどれだか分かりません。

 

 

f:id:nyakadai:20191023063825j:image

 

とにかく暑い中、いろいろ見てまわりました。


f:id:nyakadai:20191023063829j:image

 

そして二人は当然のようにピラミッド内部へ入るチケットその他を購入

 

結構お高いんですよ、内部に入るの。

 

ちょっとためらっていたのですが、一番前に並んでくれた方が「3人分のチケットくれーっ」て、受付に言ってました。

 

この3枚のチケット合計で510ポンドです。(3415円)!!!!

 

 f:id:nyakadai:20191023044801j:image

 

私はピラミッドちょっと見ただけで良かったんだけど、二人はガッツリ観光し、ラクダにも乗ってみるつもりらしい。

 

って事でピラミッドの内部へ入って行きます。

 

 

細い下り道を腰をかがめながら進んで行きます。

 

 f:id:nyakadai:20191023045034j:image

 

 f:id:nyakadai:20191023045118j:image

 

行きついた先は小さな小部屋になっていて特に何もなし。

 

見なくてもよかったかも・・・・・・。

 

f:id:nyakadai:20191023045006j:image

 

ピラミッドが3つきれいに並ぶフォトスポットまで向かう途中で私は離脱。

 

二つが並んでいるだけでもう十分です。

 

って言うかお腹が空きすぎてこれ以上歩き回る気になれなかった。

 

今まで一緒に回れて楽しかったです!ありがとうございました~。

 

 f:id:nyakadai:20191023063701j:image

 f:id:nyakadai:20191023045151j:image

 

彼らと一緒だと、私までラクダに乗る事になりそうだったので、さすがにパスです。

 

海外でラクダに触ると良くないような記憶が・・・・

 

なんだか忘れましたが、成田空港にそんなでポスターがあったような気がするのです。

 

 

砂漠の下り道をどんどん街の見える方向に進んで行きます。

 

途中で現れたエジプト人、本人曰くセキュリティースタッフだそうです(多分ウソ)

 

「この道は通行が禁止されているからこっちの道に来なさい」だって。

 

どこにもそんな事書いてないし。

 

「この遺跡は〇×▲で見ごたえがあるから案内するよ。3分で見れる」とか・・・・。

 

あ~もうメンドクサイ!

 

「はいはい、結構です。案内はいりません。私一人で大丈夫です!」

 

ついてこないでほしいんだよなぁ~。

 

この道を通りなさい」

 

「自分は休憩で今から帰るところだから一緒に行こう」ってしつこい。

 

そして最後にはチップを要求してきた。

 

ほら、やっぱりね。

 

「私は頼んでいないから、チップは渡しません!」

 

あんまりしつこいと仏の顔の私もブチ切れるからな~!!!

 

無視してたらあきらめたようで追ってはこなかった。

 

とりあえずKFCにて昼食。

 

その後、バスと地下鉄を乗り継いで宿に向かいました。

 

この暑いのに敬虔なイスラム教の女性は黒い衣装に手袋までしてる人もいる。

 

f:id:nyakadai:20191023055353j:plain

 

ご苦労様です。

 

帰りは女性専用車両に乗り込みましたが、激混みでおしゃべりの声が半端なくデカい。

 

若い女性は親切ですが、太ったおばちゃまたちは案外図々しくて、排他的な感じです。

 

何とか無事に宿にたどり着きました。

 

 

砂と埃と汗まみれになったのでシャワーでスッキリした後はまったり。

 

今日は宿の皆とシェア飯。

 

カレーライスを作りました。

 

 f:id:nyakadai:20191023055552j:image

ちょっと水分多めのスープカレーのようですが、みんなで作って食べるカレーは最高に美味しいです。


f:id:nyakadai:20191023055447j:image 

 

この国アルコールの規制が厳しくて、宿の外の椅子でしか飲めないのです。

 

でもビール飲めるだけ幸せだ~。

 

明日も頑張って観光しよっと。

 

でわでわ~! 

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在Twitterフォロワー様77名に増えました!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です) 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村