さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

温泉の街、北投へ行く

1月12日(土) 一人旅5日目 1台湾ドル:約3.52円

 

日本の大型ショッピングセンターや病院にあるウオーターサーバーに

 

中国語とイラストで「この水を水筒に入れるのはやめて下さい」みたいな張り紙がよくありました。

 

中国の人はそんなことするんだ~?なんて思っていましたが、

 

台湾の空港・大きな駅・いろんなところに無料で好きなだけ入れられるサーバーがあります。

 

だから皆さん水筒持参で沢山お湯やお水を入れるのが普通。

 

日本に来た時も同じことしたくなっちゃうよね~。

 

私も見習ってお茶を持ち歩いていました。(助かるわ~)

 

 

 

今日は夜中の2時過ぎに飛行機に乗らなければなりませんで、

 

あまりタイトなスケジュールはやめておこうと思います。

 

朝もゆっくり起きて、温泉で有名な「北投(ベイトウ)」に行ってみることにします。

 

その前に、本日の宿は朝食なしなので、近所に食べに行きました。

 

そしたら見つけた。

f:id:nyakadai:20190113071203j:image

 

吉野家の冷凍牛丼、台北ではお店でも買えます。(笑い)

 

朝食は大腸麺線 45元

f:id:nyakadai:20190113071258j:image

モツの入った春雨のようなスープ。

 

この味、昔台湾出身の友人が作ってくれたのと同じだ!!!

 

おいしいけど熱い!!!

 

ハフハフ食べたのですが、ちょっと量が少ないかな~???

 

 

 

泊まっていたホステルのチェックアウトは11時ですが

 

時間すぎても共有ルームを使わせてくれて、

 

ネットを使っての調べ物が出来て助かりました。

 

荷物も今日一日無料で預かってくれるのです。

 

台北駅から10分ほどに位置してます。(日本で言ったら東京駅から10分程度のロケーション)

 

 ケイブマン ホステル 台北駅 ユース ブランチ(Cavemen Hostel Taipei Station Youth Branch)

 

 

 

実は、今日はテンションちょっと落ちてるんです。

 

なぜなら、いつの間にかズボンにチューインガムがくっついていた-------。

 

どこで付いたんだろうか?

 

さらに、昨日着ていたお気に入りのTシャツがどこを探しても見当たらない・・・

 

(また失くし物かぃ・・・)

 

ランドリーの乾燥機に入れたと思うんだけど・・・・・

 

どこかで落としたかなあ・・・・

 

天気予報は雨だし・・・・(実際は曇りでした)

 

なので化粧もしない・・・

 

レインコートを用意して、とにもかくにも出かけることにします。

 

今度は路頭に迷うことのないように十分に調べました。

 

 

駅で切符を購入・・・出てきたのがプラスチックのトークン。(オレオじゃないです)

f:id:nyakadai:20190113071633j:image

改札に入るときはトークンをピッと置いて、出るときはスロットに投入。

 

そんなシステム。

 

台湾は交通費が本当に安くてたすかるわ。

 

 

いろんな温泉をはしごしようと思って、場所とかしっかりリサーチしておりました。

 

まずは地熱谷、ここ見るだけね。

f:id:nyakadai:20190113071701j:image

何とも言えない温泉特有のにおいと湯気が立ち込めています。

 

f:id:nyakadai:20190113071717j:image

 

 

このあとはどの温泉には入ろうかな~???

 

古めかしい(レトロな感じ)の温泉に入ろうと思ったのですが、

 

朝食が少なかったのかおなかが空いて力が出ない・・・・。

 

いったん駅近郊まで戻って地元のにぎわっているお店に目を付けた!

 

座る場所がないほどの混みよう・・・・。

 

突然登場した若干派手めのおばさん。

 

うろうろする私を見て声をかけてきました。

 

「この店混んでるでしょ?隣の店にする?」

 

なんだ?なんだ?客引きか?

 

「いえいえ、こちらの混んでる店にします。」

 

注文が分からないので外の看板を写メして、見せようとすると

 

f:id:nyakadai:20190113181433p:plain

 

「この麺、これでいいの?少なくない?」

 

「ほらサイドメニューがあるから」・・・とほかのお客さんの皿を指さす。

 

指先は・・・・臭豆腐!!!

 

ゲゲ!絶対無理!

 

「いえ、大丈夫です。」(汗💦)

 

「少し多すぎるかしらね?わかったわかった。」

 

注文しようと「エクスキューズミー!」と言うと

 

おばさん「いいのいいの、私が注文してあげるから」

 

「はあ、あ。すみません・・」

 

中国語でまくしたてるように注文をしてくれて、

 

「じゃ~ね、食事楽しんでね~」っと行ってしまいました。

 

........あっけにとられる わ・た・く・し・・・・

 

何だったんだろう???

 

自分が注文しないのに店に入ってまで助けてくれる・・・???

 

・・・・単なるいい人のようでした。

 

中国人不思議だ。

 

f:id:nyakadai:20190113181524p:plain

 

おなかも膨れたところで

 

この温泉に入ることにします。

f:id:nyakadai:20190113071914j:image

水着も持って来てました。

 

この地域の温泉は高級な佇まいのホテルなどが多く、お手頃価格は少ないようです。

 

その中で一際異彩を放っこの施設、何と40元でございます!

 

更衣室無いのでトイレで着替える様にって・・・ええ??

 

で、やっぱりな〜。激混みぃ~!!

 

老いも若きも、中国人も外国人も、太った人も痩せた人もた~くさんの人でにぎわっています。

 

ここでも中国人の別のおばちゃん世話焼いてくれる。

 

「あなたあなた、そこはみんなが入るとこだからこっちに移動しなさい。」

 

(多分そんなようなことを言ってる)

 

「す、すみません!ありがとうございますー!」

 

 

私、温泉すぐ飽きました。

 

山登りの後の疲れた体にしみわたる温泉の醍醐味を覚えてしまったので、

 

普通に温泉入っただけじゃなんだか物足りない。

 

30分で撤収。

 

その後、温泉のはしごをする気は失せ、今度は「淡水」まで足を延ばしてきました。

 

今日は土曜日ですので、いつもより人出が多く、ここでも夜市が開かれていました。

 

で、見つけたのがこちら!

f:id:nyakadai:20190113072218j:image

私が必要としていたのが見つかった!!

 

マッサージじゃなく按摩ですよ、按摩!

 

腰とおしりと背中を中心にたっぷりマッサージをしてもらいました。

 

満足したところで台北へ戻りますかな。

 

ホステルで預けた荷物を受け取り、空港へ。

 

日付が変わった翌朝2:55のフライトです。

 

もう今日はオールの勢いだね。

 

待ち時間長すぎて、やっぱ腰が痛くなる~。

 

 

ということで無事チェックインして今ラウンジでワイン飲みながら、

 

軽食食べながらこのブログを書いてる訳でございます。

f:id:nyakadai:20190113072333j:image

幸せです!(無料です!) もちろんおかわりしました。

 

プライオリティパスよありがとう!

 

でわでわーーーーー!


にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よろしければ応援クリックお願いします。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村