さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

ウクライナからスロバキアへ

9月10日 リアルタイムはクロアチアの首都ザグレブです。

 

本日町探索に行って来ました。

 

期待していなかったのですが、「失恋博物館」がすごーく良かったです。

 

f:id:nyakadai:20190911045600j:image

 

感極まって泣いてしまった(しかも数回)・・・・。

 

詳しくは後日。

 

 

さてさてブログは9月4日 

 

夕方7時のバスでウクライナリヴィウからスロバキアのコシツェへ移動です。

 

写真はリヴィウの駅前。工事中で後ろの方がバスのターミナルです。

 

f:id:nyakadai:20190911052450j:plain

 

早めに着いたのですが、どのバスに乗るのか全く分かりません。

 

到着したバスが、空いているスペースに停車しています。

 

フロントガラスに書いてある行先がキリル文字

 

全然読めない!

 

分からな過ぎて笑ってしまった。

 

こうなったら1台1台聞いて回ろう!

 

「このバススロバキアのコシツェに行きますか?」聞きまくるけど、全然違うみたい。

 

親切な男性が係員に聞いてくれたけど、あっちのカサ(切符売り場)で聞いてみるようにって言われただけ・・・・。

 

困っている私を見て、ウクライナ語でガンガン話してくる。

 

そしていろんな人に聞いてくれる。

 

もうすぐ出発の時間なんだけどなぁ~。💦

 

焦って、ウロウロしている所にコシツェ行きのバスがやや遅れて到着。

 

男性が「コシツェ、コシツェ!ほらあれが君の乗るバスだよ!よかったね!」(想像)って言ってくれました。

 

「ありがとう~!」

 

もう、ほんとにウクライナの人には助けてもらってばかりです。

 

 

バスは定刻より5分ほど遅れて出発しやっと気持ちが落ち着きました。

 

途中で国境を超えるので、夜あまり寝られないのは仕方が無いのですが、到着予定が朝の3時半。

 

寝不足間違いなしです。

 

 

バスにはアテンダントさんが乗っていました。

 

そして、彼はこまねずみの様に働いています。

 

現地の人にはウクライナ語で話し、私にはきちんとした英語で対応してくれます。

 

寝ようとして、大きな布を体に被せたところ「冷房が効きすぎて寒いですか?」って聞いてくれました。

 

気遣い半端ないです。

 

バスでこんな親切な対応してくれるなんて初めて!

 

国境近くではパスポートを提出して、出国スタンプを押してもらう間に紅茶かコーヒーのサービスがありました。

 

チョコレートのお菓子付きです。

 

ありがたや~。

 

続いてスロバキアに入国手続き。

 

まずはパスポートを出した後(チェックしたんですかね)パスポートが戻ってきます。

 

続いて荷物を全て持って入国審査。

 

夜中の1時頃なので眠い~。

 

入国のスタンプをバーン!!って押してもらってバスに戻ります。

 

このバーン!って音大好きです。

 

全員無事に終了したらバスは2時間ほど走ってコシツェに到着しました。

 

真っ暗なバスステーション。

 

到着した場所に待合所はなかった・・・・!

 

メチャ寒~い!

 

とりあえずみんなが歩いて行く方向に私もついて行く。

 

電車の駅の待合所が在りました~!

 

やったよぉ~。

 

寒空の下で待つのだけは勘弁でした💦

 

ベンチに腰掛けて、寝る・・・ん・・・・寝れないよ~。

 

少しだけ寝れたかな・・・・うつらうつらと。

 

周りの人も電車が動き出すまで座ってケータイをいじったりして時間をつぶしていました。

 

 

本日宿泊予定の宿は朝7時から荷物を預かってくれるので、時間が近くなったら移動開始。


f:id:nyakadai:20190911050248j:image

 

荷物は預かってくれたけど、そのあとどこかで時間をつぶさないと・・・・。

 

でも朝7時って町はまだ起きだしていない。

 

旧市街の教会や広場を目指して歩き進んでいきましたが、静まりかえってます。

 

f:id:nyakadai:20190911050153j:image

 

お店もやっていないけど、朝の静かな町も良いものですね。

 

f:id:nyakadai:20190911050102j:image

 

通勤に向かう人が駅方面を目指して歩いています。

 

f:id:nyakadai:20190911052954j:image

 

それほど広くないスロバキアのコシツェ。

 

だいたい位置関係は把握出来た。

 

チェックインが12時で比較的早めなので助かりますけど、朝7時から12時までって5時間もあるんですよ。

 

って事で、マックに移動!

 

無料Wi-Fi使ってブログの続きでも書こうと思ったら、何故ですか?

 

私のブログを開こうとするとマクドナルドのHPになっちゃうんです?

 

乗っ取られた????

 

どうやってもPCからはアクセスできず。

 

携帯からはアクセスできるのですが謎過ぎます。

 

(宿にチェックインしてもう一度やってみたらマックのHPは消えていました)

 

ほんと不思議!


f:id:nyakadai:20190911053007j:image

 

 旧市街がやっぱ楽しいです。

 

f:id:nyakadai:20190911060337j:image

 

有名な教会のはずですが、全然名前とか調べてません(;^_^A


f:id:nyakadai:20190911060354j:image

 

お昼にベトナムのフォーを食べてみた。

 

汁の入った麺料理が食べたかったのです。


f:id:nyakadai:20190911060253j:image

 

まあ、適当に時間をつぶしてやっとチェックイン。

 

少し仮眠をとってから街歩き再会します。

 

でもその前にやる事がありました、大事な事。

 

実はスロバキアに来たのはゆっくり観光するためではなく、もう一度ハンガリーに戻るための足掛かり。

 

この街で1泊して、翌日にはハンガリーに移動する予定を立てていたのです。

 

ハンガリーでは日本人宿の「アンダンテ」にまたお世話になる予定なので管理人のダイスケさんに連絡入れました。

 

そしたら宿はOKとのこと!

 

「やっほー!」

 

早速明日のバスの予約を入れました。

 

朝8時半のバスでブダペストに移動しまーす。

 

ちょっと中途半端な内容になってしまいましたが続きはまた明日。

 

 

f:id:nyakadai:20190911060401j:image

 

翌日の寝起きの顔でごめんなさい!(しかもノーメーク)

 

でわでわ~!

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在フォロワー様61名に増えました!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

応援してくださった皆さん、ありがとうございます。<(_ _)>

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村