さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

カミーノ20日目 (年齢先に言うべき?)

7月13日 リアルタイムはFoncebadon(フォンセバトン)という山(丘)の上にある小さな町に来ています

 

夕方からの雷雨で洗濯物が乾かない予感。明日は濡れた服を着ながら乾かそう。

 

宿にWi-Fi無いからバーに来てブログをアップしてます。

 

 

ブログはカミーノ20日目 7月10日

 

Mansilla de las Mulas(マンシージャ・デ・ラス・ムラス)からLeon(レオン)まで。

 

距離は18.5キロってなってるけど実際はもっと短かった気がする。

 

f:id:nyakadai:20190712005212j:image

 

今日は朝、とても寒かった。

 

Tシャツにウインドブレーカーだけじゃ手が凍えた。

 

7月なのにウルトラライトダウンを着て歩く。

 

今日の朝焼け。

f:id:nyakadai:20190713022419j:plain

昨日2ℓの水を買ったから、今日は荷物がプラス2キロ。

 

買い物には出なかったので、今日の朝食はない。

 

カフェまだかなぁ~、なかなか現れないな~。

 

寒いし、力が出ないなぁ~。

 

あ~やっと有ったよ~!待ってた待ってたこの看板!

 

f:id:nyakadai:20190712005515j:plain

誰も居ない小さな店に吸い寄せられた。

 

開店直後みたい。

 

とりあえず定番のトルティーヤとカフェオレ。

 

体が内側から温まり、エネルギーがあふれ出てくる。

 

さあて、そろそろ出発しようと思ったらアナとマリア達5人が続々入店。

 

小さな店はたちまち混雑。

 

外に出ようと窓の外を覗くと、見たことのある顔!

 

 

マイコーだ!

 

一緒にアイリスも歩いている。

 

「Micheel ! Is that you? It's nice to meet you again!

I miss you!!!マイコー久しぶり?会えて嬉しい~。淋しかったよぉ~!

 

きつくハグ×2回!

 

Kaoru!!!Nice to meet you too!!」

 

お店は狭くて満員だからすぐに外に出たけど

 

嬉しくて、ニタニタしながら一人歩いてた。

 

もう会えないかと思ってた。

 

マイコー、足が痛そうでゆっくり歩いていた。

 

 

 

今日の目的地をグーグルマップに入れて距離を測ると案外近く。

 

10時半には到着しちゃうんじゃない?

 

早起きする必要なかったかもね。

 

f:id:nyakadai:20190712005506j:image

 

ああ、町に入って来たんだ。


f:id:nyakadai:20190712005457j:image

 

家々を下に見下ろしながら歩く道。


f:id:nyakadai:20190712005441j:image

 

国道脇を歩く。


f:id:nyakadai:20190712005423j:image

 

レオンは大きな町だから、アルベルゲもたくさんある。

 

どこに泊るかなぁ~。

 

出来たらマイコーと同じところがいい・・・

 

それか、ラウルに会えたら彼と一緒の所に行きたい!

 

公園のベンチで誰かが来るのを待ちながら泊る場所のリサーチ。

 

・・・・・

 

来たのはマイコーとアイリスだ!

 

よっしゃ、一緒について行こ。

 

公園の入り口のインフォメーションでレオンの地図をもらうみんな。

 

  (キャンディーを食べてるのがアイリスです)

f:id:nyakadai:20190712005329j:image

 

アナとマリアも来た!

 

私は地図は読めません。(説明はスペイン語だし)

 

見ても分からんものはもらわない!

 

ってことで、全員Santa Maria De Carbajalのアルベルゲに行く事になりました。

 

6ユーロ。

 

この宿、女子と男子は階が分かれているの。

 

便利で良いけど。

 

受付を待つ間、中華料理にするか日本料理にするか相談する二人。

 

お米が食べたいんだって。

 

f:id:nyakadai:20190712010535j:image

 

私は適当にご飯を食べに外に出た。

 

迷子にならないように気を付けて遠出はしない。

 

やっぱり帰りは迷ったけど、なんんとか無事たどり着けました。

 

念願の口紅も3ユーロで買えた!

 

 

夕方女子4人と出掛けた。

 

エレナ、ルイザ、シーリアと私。

 

はじめて会っても普通の友達みたいにぶらっと出かけて一緒にご飯を食べたりコーヒーを飲んだり。(私はビールにしたけど)

 

カミーノってホント素敵だ!
 

遠くに見えるのは・・・・?

 

なんか素敵。

 

f:id:nyakadai:20190712005602j:image

 

急に目の前に現れたからびっくりした。

 

入場料6ユーロ、私は外で待ってました。

 

f:id:nyakadai:20190712005611j:plain

 

散歩しながら街を探索。

 

途中で韓国人のMINさんにも会って話が出来た。

 

 f:id:nyakadai:20190713022558j:plain

 

アイリスにも会えてガウディの建造物教えてもらう。

 

f:id:nyakadai:20190712010026j:image

 


f:id:nyakadai:20190712005619j:image

 

買い物が終わって8時頃、じゃあ、みんなで夕飯でも行こうって広場に出た。

 

・・・・・・ん?

 

・・・・・・!

 

あ~!

 

会えないと思っていたラウルとおじさま達だ!

 

 「会いたかったよ~!」

 

遠くから駆け寄って、ラウルに飛びついてハグした!

 

「昨日夜メッセージ送ったんだよ?気づいた?」

 

「え、何で送ったの?what's upで送った?」

 

メッセンジャーで送ったんだけど・・・」

 

「ゴメン、見てないや。ホントゴメン。ごはんまだ?一緒に行こう!」

 

f:id:nyakadai:20190713022748j:plain

 

・・・・すみません、今まで一緒にいた女子3人を置いてラウルたちに付いて行った薄情者です。

 

別の広場に出ると、一緒にカミーノしているインドの女の子たちのパフォーマンスするんだって。

 

f:id:nyakadai:20190712010403j:image

 

石段に腰掛けて話をしながら始まるのを待つ。

 

彼って、ユーモアのセンスがあって、気遣い半端ない。

 

どうも頭のいい人に弱い私・・・・。

 

 

いろいろ話題は尽きないんだけど、家族の話になった。

 

「子供は何歳なの?」

 

「え~っと3人いて一番上が30歳」

 

「え?13歳?」

 

「ううん。30歳」

 

「・・・君って・・・何歳なの?」

 

「実は57歳です・・・」

 

「うそでしょ?!」

 

・・・・だましていた訳じゃないけど・・・なんか、すみませんです。

 

ラウルよりちょっと年上だと思っていたみたい・・・。

 

行動があほっぽいから子供っぽく見られる。

 

f:id:nyakadai:20190712010441j:image

 

まあいいじゃないですか、今日は最後の日なので楽しく飲みましょうよ~。

 

何気に話をごまかす私。

 

ちなみにラウルは41歳、独身で彼女なしです。 

 

f:id:nyakadai:20190714031350j:image

 

タパスとワインの店に。

 

もう1軒、別の店で飲み直していろいろ話をした。

 

f:id:nyakadai:20190714031406j:image

 

時間がもっとあれば・・・・もっと話したいこと沢山あるのに。

話題は尽きないよね。

 

でも、もう帰らないと。宿の門限もあって締め出されたくないので。

 

まだ明るいけど、もう10時近い。

 

おじさま方ともハグして、ホントにさよならだ。

 

出会いと別れの繰り返し。

 

楽しいひと時をありがとう!!

 

「ブエンカミーノ!」

 

 

ではでは~!

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在フォロワー様44名に増えました!!!!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

 応援いただいた皆様、ありがとうございます。<(_ _)>

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村