さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

カミーノ22日目 (迷ったかも)

7月15日 リアルタイムはVillafranca Del Vierzo(ビジジャフカ・デル・ビエルソ)ってとこです。

 

昨日暑くて眠れなかったので、今日は疲れが抜けない。前半戦かなり苦戦しました。

 

ピッチが上げられず、気持ちも萎え気味。途中で音楽をかけて無理やり奮い立たせた。

 

そろそろ、カミーノが終わった後どうするかを考え始めていま~す。

 

 

ブログはカミーノ22日目。7月12日

 

San Martin Del Camino(サン・マルティン・デル・カミーノ)からAstorga(アストロガ)へ

 

f:id:nyakadai:20190715023331p:plain

 

 

朝6時半にスタート。

 

今日は前を歩くアイリスたちの後を追っかける形で早足で歩きます。

 

f:id:nyakadai:20190715025113j:plain

 

でもだんだんと距離が離れて行く・・・。

 

自分のペースを守るのが一番だから無理はしない。

 

f:id:nyakadai:20190715025358j:plain

 

途中から追い抜かして行ったのは昨日突然現れたメガネのイケメン、ジョー!

 

横顔がステキな35歳。

 

 

コロンビアの歴史小説スペイン語で聞きながら歩いている。

 

イヤフォンを外して、しばらく一緒に話をしながら歩く。

 

仕事の話やら、家族の話、カミーノの事なんかを話してた。

 

ジョーは、私のつたない英語でもしっかり聞いて答えてくれる。

 

 彼は韓国で英語の先生をしていたって・・・・・なるほど聞き上手なはずだ!

 

カミーノの旅で彼女を見つけるのが目標だそうデス。

 

スペイン語を話す、美人で、健康で、優しくて、子供が好きで、エトセトラ・・・

 

理想が高すぎるよ~。って言いたいけど英語でどう言うんだ?

 

話しながら歩いていると自然にピッチが上がる。

 

気が付いたらアイリスたちに追いついてた。

 

今度はアイリスと一緒に話す。

 

彼と一緒に歩いていた女の子はスペイン語が得意なのでジョーと意気投合してる。

 

彼の理想の相手になるのでしょうか?

 

 

途中のカフェで休憩。

 

ジョーは朝ごはん食べたから休憩なしで先に行った。

 

私も食べるのは早いから、さっさと歩き始めた。

 

 今度は一人、黙々と歩く。

 

私は基本誰かと一緒に歩くことはしない。

 

カップルとか友達同士で一緒に歩いてる人は多いけど、人に合わすのは苦手デス。

 

休みたいところで休むし、歌いたいときには歌う。

 

坂道が厳しい時にはひどい形相で歩いているので誰かと一緒だと困る。

 

スローペースなので後ろから来た人に道を譲り、すれ違いざまに笑顔で挨拶が基本。

 

疲れていてもその時は頑張ってスマイルを作る。

 

私のリュックは小さくて、入りきれない荷物は横に着けたエコバッグに入れて歩いている。

 

ちょっと目立つんだよね。変なアジアンって感じで。

 

なので結構覚えている人が多いんですが、こっちは欧米人はみんな同じ顔に見える。

 

誰が誰だか覚えきれない。

 

「あ!また会えたね!」って言われてもね・・・・

 

にっこりと笑ってお応えするのですが、まったく分からずに失礼極まりないです。

 

 

陽気で社交的なアイリスは誰に会っても自分から颯爽と自己紹介して、たくさん友達を作ってる。

 

一度に何人もの名前よく覚えられるな~と感心。

 

 

途中で道が分かれてた。

f:id:nyakadai:20190715025926j:plain

 

しばし考える。右に行くか、左に行くか。

 

・・・・考えても分からないよね。

 

スティックの倒れた方向に行こうか?

 

・・・・(Wi-Fiが弱くて地図をダウンロードできなかった)

 

そして、誰かが通るのを5分ほど待つ。

 

スペイングループが右の道を行くので付いて行った。

 

そしたら右の道は国道沿いのコースでメインの道ではなかったぁ~(T_T)

 

(ブログのトップにある地図を見てください、ーーー点々のコースに行っちゃった!)

 

後ろから歩いてくるはずの人が全然居ないじゃないですか!!!

 

途中で道が分からなくなっても聞く人がいない・・・・。

 

迷ったかも・・・・って心配になっていったん来た道を戻る。

 

でも正しかったみたい・・・・また戻る。💦

 

信じて進むしかないか・・・・。

 

つまらない国道沿いの道。

 

しかも炎天下。

 

迷ったかもって不安がいっぱい。

 

・・・他に人が誰も居ないのよぉ~!

 

こういう時は一人だとホントに困ります。

 

 

・・・・・・

 

で、やっと丘の上の合流地点に到着。

 

みんなここで記念写真を撮ってる。

 

f:id:nyakadai:20190715030436j:plain

 

そこから見下ろす町が美しかった!

 

f:id:nyakadai:20190715030903j:plain

  (かなりの下り坂の道、写真じゃ伝わらない)

            
この町が目的地。

 

さあ、先を急ごう!

 

到着したアルベルゲ。

Albergue de peregrinos Siervas de María

5ユーロ。

 

私、この宿の入り口でイヤフォンを落としたんだけど親切な男性が拾って届けてくれた。(彼、後に度々現れる男パトリック)

 

164名も泊れる大きなところで、キッチンで料理している人たちが沢山いた。

 

 

私も外食じゃなくて、何か作りたいけど、一人分の食材を用意するのが面倒。

 

残ったパスタとか調味料を持ち歩くこともできないし・・・

 

これ以上の荷物を増やせない。

 

韓国人グループはみんなでご飯作ったりしてうらやましい!

 

(一人でも自炊してる人も沢山います~)

f:id:nyakadai:20190715031436j:plain

 

この施設無料のマッサージサービスがありました。 

 

(あと足の豆の治療も無料でやっていた)

 

お!イケメンでメガネ男子のジョーは早速スペイン女の子を捕まえてお話してるよ。

 

ステキな人が見つかるといいね!

 

 

ところでこの日は町のお祭りだった。

 

夜開け放した窓から爆音のロックミュージック。

 

12時になるまで続いてた。

 

寝れね~!(寝たけど)

 

・・・・私、お祭り嫌いかも。

 

ちなみに、サンティアゴに到着予定の7月24日はお祭りだそうです。

 

とりあえず宿だけは予約しておいた。

 

 

ではでは~!

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在フォロワー様45名に増えました!!!!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

 応援いただいた皆様、ありがとうございます。<(_ _)>

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村