読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さてさて、どこまで老けるか?

55歳!女!働く女の日常と日々劣化に対抗するブログ。60歳になったら退職して世界1周目指します。

7年半かけて自転車で世界一周してきた「石田ゆうすけさん」のトークイベントに行ってきました

世界一周の準備

本日は石田ゆうすけさんのトークイベントに行ってきました。

場所は阿佐ヶ谷の「吐夢」というジャズ喫茶です。

セピア色の素敵なお店です。

残念なことに、来月閉店するので常連の石田さんが、企画を立てたそうです。

 

f:id:nyakadai:20170211223100j:plain

店内にはアンティークの時計や、ジャズのレコードが沢山有って、本当に素敵なお店でした。

 

私がこの企画を知ったのは本当に偶然です。ある方のブログから、石田さんご本人のブログにたどり着き、隣町の阿佐ヶ谷でのイベントなので、すぐに申し込みしました。

だって、定員25人ですから。

 

本日の仕事が終わると、自転車で15分。(ママチャリです。前と後ろに買い物かごつけた)

PM5時スタートで、到着したのが10分前。

すでにご本人はカウンターの内側で準備中。

ドリンク込みで1500円を払い店の中に進んでいきます。

私はジントニックを頼みました!←(どうでもいい情報)

込み合った店内に設置されたスクリーンの真ん前の真ん中。

(皆さん遠慮していたようですが)一番前の席が空いていたのでちゃっかりお邪魔させていただきました。特等席です。

隣の若いカップルさんから、ビスケットを頂きました。すいません、いただきます!

こういった旅好きイベントって、参加する皆さんが人懐っこいんです。

石田さんが旅をした足跡をたくさんの写真で紹介してもらい、その時々のエピソードやら旅のおすすめポイントなど。

それから、自転車で旅をしながら聞いていた音楽の紹介をすこし。

実際に音楽を流して、世界各国の大自然の写真を見ながら、旅している気分にイメージを膨らませたり。

壮大な光景とクラッシックの音楽がシンクロして、言葉に表せないほどの感動を味わったとおっしゃってましたが、なるほど~と納得。(確かにロックやポップスじゃ、融合しないような気がしました)

途中休憩をはさみ、ドリンクの追加オーダーなど。

アットホームな雰囲気で楽しい時間を過ごさせていただきました。

お腹の空いている人にはおにぎりの差し入れまで用意してくださり、凄く楽しい2時間半でした。

石田さんの本も1冊購入し、サインも頂いちゃいました。

f:id:nyakadai:20170211223212j:plain

 

私は、石田さんの本を読むのは初めてです。

家に帰って早速読みはじめました。

・・・・・・出だしの部分からしびれました!

 

~情報は旅を手堅く、効率的にするかもしれない。でも旅には「余白」がないとなんだか味気ないものになってしまう気がする。(中略)

 インターネットでめいっぱい調べ、人の感想を読み漁り、誰かのやったことをなぞるように実践して、その結果「あ、ほんとだ、書かれてあったとおりだ」と人に共感することに何の意味があるのだろう?

 

あ~。これって、世界1周ブログを読み漁ってる自分のことだよ!

いいこと教えてくれたよ石田さん!

 

でも、読んじゃうんだよな~。

 

最近では本読むよりブログ読む方が多くなってます。

いかんいかん!

あと、部屋の中でホコリをかぶっている自転車。

これも近々復活させようかという気持ちになりました。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村