さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

インド カシミール地方の苦悩

12月2日 リアルタイムはインドのバラナシ。

 

昨日から具合が悪く今日はようやく起き上がり、付近を散歩してきました。

 

まだ食欲も無く、そろりそろりと歩く私に容赦なくしゃべりかけてくるインド人。

 

お願い、一人にしておいて下さい~!

 

今日は笑って返す元気無いんです~!

 

 

ブログは11月17日

 

インドカシミール地方のシュリーナガル。

 

 

昨日遅くに到着した我々。

 

翌日街中を散歩することにした。

 

覚悟はしていたけれどかなり寒~い。

 

家の人が地元民が着用しているポンチョを貸してくれ、スカーフも頭に巻いてくれた。

 

本当は前髪も隠すんだけどね。

 

f:id:nyakadai:20191202214750j:image

 

ガイドのS君はキレイな田舎町って言っていたけど、首都だからちょっと大通りに出れば普通のインドの光景。

 

もう少し地方に足を延ばせば違うのかな?

 

ラクションを鳴らすトゥクトゥク、平気でどこにでもゴミを捨てる人々。

 

この街は野良犬が多い。

 

f:id:nyakadai:20191202214822j:image

 

到着したのはモスク。

 

f:id:nyakadai:20191202214906j:plain

 

入り口で靴を脱いで中に上がる。

 

f:id:nyakadai:20191202214914j:image

 

中に入るとガラス張りのもう一つの部屋が有り、中には棺が数台置かれていた。

 

亡くなった方を安置してある場所のよう。

 

声をあげて泣いている人。

 

その横で祈りを捧げている人。

 

座って空を見つめる人。

 

神聖な場所。

 

隅っこに座らせてもらった。

 

女の人がおひつに入っていたご飯を配っていた。

 

f:id:nyakadai:20191130011616j:image

 

バターライスを配っていた。

 

特にお布施の要求は無く。

 

・・・・それにしても量が多くない?

 

味付け最高!美味しかった。


f:id:nyakadai:20191130011628j:image

 

最後に少しだけ写真を撮らせてもらった。


f:id:nyakadai:20191130011542j:image

 

次に訪れたモスク。

 

 

Shah E Hamdan RH Mosqueは閉鎖されていた。

 

f:id:nyakadai:20191130011818j:image

 

中には入れません。

 

f:id:nyakadai:20191130011827j:plain

f:id:nyakadai:20191202214953j:image

 

数か月前に突然モスクの門が閉じられて、中に入ることも祈ることも出来なくなってしまったらしい。

 

モスリムの人々の祈りの場所なのに。

 

 

カシミール地方はモスリムが7割以上を占めている。

 

パキスタンとの国境に近いこの地。

 

インドとパキスタンが領有権を争い続けている場所でもある。

 

外務省HPではレベル2~3にあたる地域。

 

f:id:nyakadai:20191202215008j:image

 

長年にわたり数万人が死亡している紛争地帯。

 

パキスタン国宗イスラム教。

 

インドはヒンドゥー教徒が多く占める国。

 

ここに暮らすモスリムはカシミールの独立を望む人もいれば、

 

パキスタンに帰属を望む人もいる。

 

領土と宗教の絡んだ複雑な地域問題だけでなく、この地方の政治に関しても今大きな問題が勃発していた。

 

 今までカシミール地方は自治権を認められて独自に立法・行政・司法制度といった一定のの自治制を認めていた。

 

ここへきて(今年の8月)インド政府はこの自治権をはく奪し、通信制限を開始した。

 

軍隊を増員してこの地に派兵・ヒンドゥー教の巡礼は中止・学校は閉鎖・観光客には退避勧告が出され、地方の政治指導者は自宅軟禁という状態。

 

今まで普通に使っていたインターネットの他電話も使えなくなり、人々は不自由な生活を余儀なくされ3か月たつ。

 

ようやく最近電話だけは通じるようになったが、ストライキは続いている。

 

商店は軒並みシャッターを降ろし、午前中数時間しか営業していない。

 f:id:nyakadai:20191130011911j:image

 

静まり返った町。 

 

f:id:nyakadai:20191130012116j:image

 

もう少し歩いて別のモスクにも立ち寄る。

 

そしてそこから高台へ歩みを進めた。

 

f:id:nyakadai:20191130012230j:image

 

眼下には美しい町並みが広がっていた。 

 

下の方に見えるのは古びたモスク???

 

修復も手入れもされずに雨ざらしのまま。

 

すごく素敵な建物なのにもったいない・・・・。

 

f:id:nyakadai:20191130012208j:image

 

インドはヒンドゥー教の国だからイスラム教はこの国にとって異教徒だから?

 

目の上のたん瘤みたいな存在なのだろう。

 

 

ガイドのS君曰く、政府はモスリムを迫害していて、長い歴史の中で多くのモスリムが殺害されたって。

 

彼の英語がこの地のいさかいの話題になるとヒートアップして、聞き取りにくくなる。

 

私の語学力では付いて行けない。

 

彼の本音やこの地で行われていることをSNSなどで告発したならすぐに逮捕されるだろうって。

 

だから君のブログで多くの人に今のカシミール地方の実態を知らせて欲しいんだって言っていた。

 

こんなつたない文章で伝わるのかどうか分からないけど・・・。

f:id:nyakadai:20191130012141j:image

 

 帰ってから、カシミール問題を調べてみたけれど、世の中に知られていないようで、詳しく分からなかった。

 

唯一出て来た記事がこちら。

 

www.bbc.com


f:id:nyakadai:20191130012200j:image

 

 


f:id:nyakadai:20191130012225j:image

 

 

ここから城下町をぐるりと回り、3時間程散歩を楽しんで帰って来た。

 

 

今まで普通に使えていたネットが使えなくなったら不便極まりない。

 

私もメールの確認やブログのアップが出来ずに暇を持て余す。

 

それに1日のうち半分は停電になる。

 

暗く寒い部屋で、彼のお姉さんはじっとラジオに耳を傾けていた。

 

戦時下の家みたいな雰囲気。

 

暖房器具はファイアーポットっていう炭の入った携帯火鉢だけ。

 

f:id:nyakadai:20191130012317j:image

 


f:id:nyakadai:20191130012307j:image

 

ポンチョを被って寒い部屋にうずくまる。

 

ガスヒーターはあるけれど、プロパンガスの注文も出来ない。

 

なすべき事のないままただ時間が過ぎるのを待ってる。

 

このファイアーポット一家に2つしかないからね。

 

家の中の暖房器具はこれだけ。

 

いつも譲り合って使ってる。

 

 

S君の家は、3階建。

 

2階の2部屋を宿として提供している。

 

大きなベッドの部屋を貸してもらった。

 

でも広いし寒くて寝る時以外は使わない。

 

台所兼居間でみんなで過ごす。

 

冬場の今はお客が少ないけど、ブッキングドットコムも使えないから商売できないって。

 

夏になって状況が変化したら、美しい山へトレッキングへ行ったり、湖近くでキャンプしたり、多くのアクティビティーが有る。

 

リンゴがたわわに実り、アーモンドの木のある農園を訪ねてみたかったなぁ~。

 

馬に荷物を積み込んでキャンピングに行ってる楽しそうな写真なんかを見せてもらった。

 

冬はスキーも楽しめるようだが、ちょっと寒いのは苦手だわ。

 

今は公共のバスなどの交通機関ストライキで動かない。

 

商店も朝の短い時間だけしかオープンしていない。

 

経済活動が停滞している。

 

人々の表情は暗く、仕事の無い彼らはやることが無く、軒先に座って時間をつぶしているだけ。

 

今日は街を探索して、様子を見ただけで1日が終わった。

 

 

 

明日は車で1時間半かけてジプシーの住む村を訪れます。

 

滞在して、彼らと寝食を共にし、山歩きを楽しむ予定。

 

久しぶりの山歩きだ!

 

思いっきり楽しみまーす。

 

詳しくは明日のブログで

 

でわでわ~! 

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在Twitterフォロワー様92名に増えました!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です) 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村