さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタート。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

スロベニア エロおやじとイケメン

9月16日 リアルタイムはボスニアヘルツェゴビナの首都サラエボに到着しました。

 

街の中心はさすがに栄えています!

 

でもいたるところで銃弾の跡の残った建物や廃墟が有ります。

 

心が痛みます・・・・。

 

f:id:nyakadai:20190917055034j:plain

 

 

さてさて、ブログは9月12日

 

スロベニアの素敵な宿で目が覚めました。

         (この荷物は別の人のです)

f:id:nyakadai:20190916030231j:image

 

壁にかかっているアイビー(植物)造花じゃないんですよ。すごくオシャレ!

 

オーナーは最悪だけど。

 

寝心地が良く、ぬくぬく起きだせません。

 

ゆっくり寝たい日ってあるじゃないですか、全然やる気が起きない。

 

まさしくそんな日です。

 

リュブリャナの街は見尽くして、次に向かうクロアチアのドブロヴニクの地図をダウンロードしたり、先の予定を考えたりしていました。

 

よくよく考えたら、このスロベニアの地方に有名な洞窟や湖が有ったんですけど、その時は完全に次の国に頭が向かっていました。

 

失敗したぜ!

 

洞窟行きたかった!

 

って事で、チェックアウトは12時なのでそれ以降はキッチン横の共有スペースでパソコンで調べ物をする予定です。

 

でも1時になったらオーナーに追い出された。

 

部屋全体を掃除するんだって。

 

はいはい、分かりました。

 

って事でバスターミナルまで炎天下40分かけて歩いて行きました。

 

もう汗だくよ~。

 

とりあえずスーツケースを預けなくちゃって、荷物預かり所まで行ってしばし考える。

 

この荷物大きいから1日6€(720円)かかる。

 

た、高い・・・・・。

 

でも荷物を持って移動したくはない・・・・でもどこ行く???

 

しばしベンチに座って考える。

 

私、ぼーっとしていたんでしょうね、近くにいた車いすの男性が話しかけてきました。

 

「何してるの?」

 

「あ。えーバスの出発まで時間があるので待ってます。」

 

「どこから来たの?」

 

「日本のどこ?」

 

「これからどこ行くの?」

 

みたいな感じです。

 

車いすを器用に近くに寄せてきて話はじめました。

 

私も暇なもんだから付き合います。

 

彼はイラク出身で、ドバイで働く建築家、設計技師だそうです。

 

奥さんがロンドンに行くので見送った後、暇していたようです。

 

日本に興味があるって嬉しいですね。

 

日本の事をいろいろ質問されて、わかる範囲で答えました。

 

「バスに乗る時は車いすでも問題ないですか?」

 

「多分大丈夫です。日本には多くのお年寄りがいて、皆さんバスを利用していますから。」

 

「日本に興味があるんですよ、特に日本の女性にね。」

 

「ああ、そうですか」

 

「日本の事をよくビデオで見ます」

 

(ビデオ????今時ビデオですか?)

 

「どんなビデオなんですか?」(一様確認する)

 

「とてもセクシーなビデオです。あなたも見ますか?」

 

(あ~、日本のアダルトビデオね)

 

「は???あの、ポルノですか?」

 

「そうです。あなたも見ますか?」

 

(なんだよ、このおやじぃ~)「いいえ、見ません」

 

「なんで見ないのですか?」

 

「何でって、私は見ませんけど・・・」

 

「人生やセッ〇スを楽しんでいないのですか?」

 

「・・・・・」(なんかヤバ)

 

「ちょっと質問があります」

 

「はい?」

 

「なんで日本の女性は、男性もですけれど、下の毛を処理しないのですか?」

 

「!!!!日本ではそれが普通だからです」

 

「普通?普通はみんな下の毛は処理しますよ、何故ですか?」

 

(しつこく食いつくなあ〜)

 

「普通って言うかナチュラルなんですよ。ほとんどの日本人は処理しません。そういう文化なのです」

 

「それはおかしい$%&’()%&」

 

「逆にヨーロッパの人はなぜ処理するのですか?」

 

「それはタッチした時にスムースだからですよ、毛があれば気持ちよくないでしょ?」

 

って言いながら私の手を取って彼の髭に手を持って来てスリスリしてきたよ~。

 

(おいおい、なんかやばーい、気持ち悪い~!)こいつは退散したほうがいいや。

 

「すみませんが、ちょっと困るんですけれど。私はバスの時間があるのでそろそろ・・・・」

 

「もうちょっとだけいいですか?」

 

「あなたの肌はとてもすべすべしていて気持ちがいいですね。私はマッサージがとても得意です。少し気持ちが良くなりたくはないですか?気持ちがリラックスして・・・」

 

「はあ?・・・だ・だ・だ大丈夫です💦」

 

「あのですね、私結婚していますし!困るんですけど。」

 

「私もですよ。人生を楽しみませんか?」

 

「いやいや、結構です。スミマセンが、ちそろそろ時間なので失礼しま~す。」

 

コロコロを引きずってとりあえず逃げました。

 

車椅子だからって安心しきってしまった、うかつだった!

 

すりすりされた手の感覚がまだキモく残ってます!

 

 

そして、Wi-Fiを求めて私が向かったのはマクドナルド!!

 

気を取り直して、調べ物の続きをやろ!!!

 

食べたくないけどアイスクリーム(チョコレートがかかってるやつ)を注文。

 

1階の席はざわついていて落ち着かないので、地下の席に移動した。

 

そしたら、Wi-Fiが届いていない!

 

なんだよぉ~、マックに来た意味がないじゃん!

 

じゃあ、店の外でアクセスするか。

 

外に出てもやっぱWi-Fi通じませんでした~!

 

なんだよ~。

 

 

暇だ😩

 

バスで近隣を探索することにして、バスカード購入。

 

SIMカード無いから調べ物も出来ない。

 

適当に25番のバスに乗って地方?でも無いんですけど、郊外を行ってみた。

 

コロコロを引きずって。

 

なんてことの無い住宅街だけだった。

 

なんかつまらんな。

 

やっぱ戻ろう。

 

 

このバスカード2€は領収書をもって行けば返金してくれるはず。

 

買った窓口に行って、バスカードもう使わないからリファウンドして下さい。って交渉してみた。

 

そしたら、返金不能って、言われた!

 

え~!なんか事前情報と違うんですけど!!!

 

「もうこれ使うこと無いので何とかなりません?領収書も有りますけど」

 

「出来ないのでお土産にでもして下さい」だって。

 

「え~!マジで?」

 

こんなお土産いらんわ誰も。

 

ちょっと困った顔で歩いていたら、昨日のイケメン兄さん(案内係)が

 

「何かトラブルかな~?レィディ?」って声かけてくれた。

 

バスカードをもう使わないから、リファウンドしてもらおうとしたんだけど断られちゃったんです。どこかで返金してくれるところ知りません?」

 

「残念ながらバスカードは返金できないんだよね」

 

「えーそうなんだ、じゃあ、このカード私もういらないから、よかったらもらってくれませんか?」

 

「え、いいの?ご親切にありがとう。」

 

「とんでもないです。じゃあバーイ!」

 

・・・・って別れたけど、少し歩いてから、閃いた!

 

 もう一回戻って

 

「すみませんが、このあたりでSIMカード売ってるところを知りませんか?」

 

って聞いてみる。

 

「あ、知ってる、ついて来て」

 

(わざわざ案内してくれるんだ!サンクス)

 

建物の外にある売店(キオスク)で売り場のおばちゃんと現地語で話して、通訳してくれた。

 

「電話も必要?それともネットだけ?・・・・3€で売ってるって」

 

「この国だけじゃなくて、ほかの国でも使えます?」

 

「大丈夫だって、中に入っているシムカードを入れたら使えるけどどうする?」

 

「買います、買います!どうもありがとう!」

 

「じゃあね」って帰るところを引き留めて

 

「あなたは親切で、すごくカッコいいので一緒に写真撮ってもらえます?」ってお願いしてパチリ!

 

 

f:id:nyakadai:20190916025907j:image

 

言ってる自分で恥ずかしくなっちゃたけど、いいのです。

 

(しかもすっぴんですね、ごめんなさい。)

 

スロベニアのいい思い出になりました♥

 

 

このあとご飯を食べて、バスに乗ったんですけどね。

 

隣に座った、おっさん(って言うかおじいさんに近いかも)に夜中に足の上に手を置かれました。

 

眠りが浅いからすぐに気が付いて

 

「あなた、私の足を触ってるんですか!?」って厳しめに行ったら引っ込めたけど、どういうこっちゃ!

 

全く油断も隙もありません!

 

膝上5センチくらいの所にそーっと手を置いてきやがった!

 

(ちなみに、素足ではないですよ、G パン履いてたし)

 

おっさんはいつの間にかバスを降りていたけど、寝てる時に顔を右側に向けるとおっさんと近づきすぎて、キモかったです。

 

ずっと左を向いて寝てたから、翌朝首が痛かった。

 

まあ、そんな感じのスロベニア終了です。

 

この国はイケメン兄さんの他はいい印象なかったな。

 

気持ちがささくれ立ってしまいました。

 

このあとはクロアチアのドブロヴニクを楽しみまーす。

 

 

でわでわ~!

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在Twitterフォロワー様67名に一気に増えました!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

応援してくださった皆さん、ありがとうございます。<(_ _)>

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

  

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

スロベニアで静かに憤慨

9月15日 リアルタイムはボスニアヘルツェゴビナモスタルにきています。

 

今日バスに乗ってここまで来る前に残ったクーナを使っちゃおうと、バスターミナル横の売店でビールを買ったら、500mlの1本が19クーナ(310円)だった。

 

絶対おかしい!

 

普通10クーナ~13クーナなのに!!!

 

おばちゃんレシートもくれなかったし、売り上げの一部をポケットに入れてるな!

 

観光客相手だと思って、やられたわ!(めっちゃ悔しい~!)

 

 

 

さてさて、ブログは9月11日クロアチアザグレブからスロベニアの首都リュブリャナに向かいます。

 

3時間程で到着したリュブリャナ

 

(地図を張り付けようと思ったけど、やり方忘れちゃった。勉強しておきます。)

 

f:id:nyakadai:20190915065740j:image

 

バスで宿まで5駅ほど。住宅街の真ん中に有ります。

 

 

シムカードが無いから、バスターミナルから宿に行くのが結構大変で緊張するのです。

 

インフォメーションのカッコイイお兄さんに携帯を見せて、ここに行きたいって言ったら、!(^^)!笑いながらちょっとからかわれた。

 

「どこ行きたいの?君の携帯じゃ分かんないよ?僕の使ってみる?(笑)」

 

「冗談は無しにしてよー!(笑)」

 

「ごめん、ごめん、ここじゃなくて隣の窓口で買えるよ~!ほらあそこ。」

 

「オッケー!チャオ!」

 

「チャオ!」

 

ジェームスマカヴォイ似のイケメン兄さんでした♡

 

この国の第一印象GOOD!

f:id:nyakadai:20190916024738j:image

 

隣の窓口であっさりとバスチケット購入。

 

ペラペラの紙きれですけどいいんですかね?

 

スロベニアってバス乗るのにバスカード2€を買ってチャージしないといけないって事前情報なんですけど・・・・。

 

まあ、いいや。

 

言われたところで待っていたら遅れていたバスが到着。

 

観光バスみたいなタイプでホントに大丈夫なんでしょうかね?

 

運転手さんに確認したら間違ってないって。

 

降りる場所になったら教えてもらうようにお願いしておきました。

 

さて、そこから地図を頼りにコロコロを引っ張って10分ほどで到着。

 

<ホステル> 4 bed Hostel Green SLO   1泊15€ 1790円

 

でも宿には誰も居ないみたい

 

呼び鈴もない。

 

電話番号は書いてあるけど、私電話使えません!

 

スカイプ電話はWi-Fiが無いと使えないのです。

 

「すみませーん!どなたかいませんか???」

 

大声で呼んでもノックしても応答ありませんです。

 

しゃぁないなぁ~。

 

外のベンチで座って待つか・・・・。

 

あ~。この国1日しか滞在しないから、早めに観光に行きたいのにぃ~!!!

 

30分位すると、3人の宿泊予定の若者(ドイツ人)登場。

 

彼らはなぜか部屋に入るための番号を知っていた。

 

中に入って待つも、誰もいない。

 

ドイツ人の女の子がメールでオーナーに問い合わせてくれて、あと10分後に来るって教えてくれた。

 

でも来たのは20分後。

 

もう、ここに来て1時間も待ってるよぉ~。

 

さらにチェックインはなぜか彼らが先。

 

もう、疲れたわ。

 

そういえば私無料のレンタルサイクルお願いしていたんだけど、オーナーさん忘れていたみたい。

 

気が付いて頼みに行ったらもう居なくなっていた。

 

裏庭に回った見たら、空気の抜けた自転車5台がしっかりチエーンロックして置いてありました。 😢

 

あとね、先にチェックインしたドイツ人にはバスカードを貸してあげていたのに私には貸してくれなかった。

 

この場所って旧市街まで歩くと40分以上かかるんだよね。3キロ以上あるから。

 

カードを貸してくれたらチャージしてバスで行けたのに!

 

仕方が無いので歩いて向かいましょうかね。

 

このまま宿にいても仕方が無いので。

 

歩いていても景色は全然面白くないし、無性にイライラしちゃた。

 

こんな道だし。

f:id:nyakadai:20190915065926j:image

もう夕方ですよ。5時過ぎだからね。

 

今日はもし売っていたらSIMカード買おう!

 

って事で30分ほど歩いてドラゴン橋に到着。

 

f:id:nyakadai:20190915070007j:image

 

やっぱカッコイイですね


f:id:nyakadai:20190915070003j:image

 

後ろ姿も!


f:id:nyakadai:20190915065957j:image

 

この街のお土産もドラゴンの人形やマグネットなどが沢山有りました。

 

f:id:nyakadai:20190915070020j:image

 


f:id:nyakadai:20190915070031j:image

 


f:id:nyakadai:20190915070025j:image

 

いつものように勘を頼りに好き勝手に歩き回って、城壁へ。

 

リュブリャナ城です。結構な坂道登って到達しました。

 

f:id:nyakadai:20190915070057j:image

 

街が一望。


f:id:nyakadai:20190915070101j:image

 

ここにもケーブルカーがありました。


f:id:nyakadai:20190915070053j:image

 


f:id:nyakadai:20190915070105j:image

 

時間が無いので、すぐ撤収。

 

麓の街から流れる音楽を頼りに歩くと、民族衣装の人たちが楽しそうに歌っていました。

 

観客もノリノリです。

 

バスキングではなく、何かのイベントのようです。

 

f:id:nyakadai:20190915070204j:image

 

ドラゴンの着ぐるみさんも登場。


f:id:nyakadai:20190915070155j:image

 

川沿いを歩いて行きます。


f:id:nyakadai:20190915070159j:image

 

こちらのおじさんも素敵な音楽を奏でていまして、自転車の二人組は大喜びでハグしてました。


f:id:nyakadai:20190915070150j:image

 

ちょっと高そうなレストランが軒を連ねています。


f:id:nyakadai:20190915070207j:image

 

プレシェレーン広場

 

f:id:nyakadai:20190915070117j:image

 

あ~だんだん暗くなって来ちゃった。

 

適当に夕食を買って真っ暗な道を宿に向かって進みます。

 

これって良くないパターンだな。

 

夜の一人歩きは極力避けるようにしているんだけど・・・。

 

しかも人通りの少ない住宅街。

 

ケータイの地図を確認しながら歩くのはいくら治安の良い地域でも関心しない。

 

しかも道間違えるし・・・・・・街灯が少なくて宿の近くは真っ暗。

 

それもこれも、自転車貸してくれなかったオーナーのせいだ!!!

 

っと、思ったところで仕方がないけどさ。

 

 

あ、結局SIMカード買えませんでした。

 

なんか疲れた一日。

 

 

明日は夜8時頃からバスに乗って長距離の移動です。

 

夜行バスで13時間かけてクロアチアのドブロヴニクに向かいます。

 

その前にもう一度街を観光しようかどうか考え中。

 

だって、すごく暑いんですよ。

 

真夏です!気温30度超え。日差しが痛すぎる。

 

宿をチェックアウトしたあと、重たいスーツケースは駅に預けるしかないか。

 

この場所遠いからなぁ~。

 

リュブリャナの旧市街はもうほとんど見ちゃったし・・・。

 

ホントにどうしましょ?

 

 

翌日はぼんやりしていたら車いすのおじさんに声をかけられました。

 

その人が変な人だったんです。

 

続きはまた明日。

 

 

でわでわ~!

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在Twitterフォロワー様67名に一気に増えました!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

応援してくださった皆さん、ありがとうございます。<(_ _)>

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

クロアチア ザグレブの失恋博物館

9月14日 リアルタイムはクロアチアのドブロヴニクです。

 

今日も街歩きしましたが、メッチャ観光客が多かったです。

 

所々で日本語も聞こえてきました。

 

城壁に登ろうと思ったら、3200円もするのであきらめました。😞

 

でも山の頂上には行って来ましたよ~。

 

ケーブルカーを使わず自力で登ってきました。

 

だって往復2400円もするんですもん。

 

 

ブログは9月10日クロアチアの首都ザグレブです。

 

本日は町探索。宿から歩いて行きます。だいたい30分位ですね。

 

2~3キロの距離は基本歩いて移動です。

 

街歩きの前に早めにランチを食べたら量が多すぎて、おなかが苦しくなる。

 

f:id:nyakadai:20190914185639j:image

昼間からビール飲んじゃいました。

 

とりあえず近くの「拷問博物館」へ。

 

入るつもりはないけれど、どんなのか入り口だけ見てみることに・・・・・。

 

なるほどね。

 

オッケー!

 

入場料がいくらか分からないけど、入り口の絵だけでもういいです。

 

入ったら気分が悪くなりそうです。

 f:id:nyakadai:20190914185704j:image

 

いつものように気の向くまま、好き勝手に歩いて行くと何やら面白そうな細い路地。

 

超落書きだらけだけど進んで行くと・・・・?

 

f:id:nyakadai:20190914185746j:image

 

観光地って基本登りが多いのです。


f:id:nyakadai:20190914185740j:image

 

壁には落書きを超えたアート作品がありました。

 

f:id:nyakadai:20190914190845j:image

 

 

 

f:id:nyakadai:20190914190810j:plain

 

さらに進んで行くと、このあたり有名なスポットだったみたいですね。


高台から見下ろすと赤い屋根が美しい。

f:id:nyakadai:20190914190817j:image

 

 町全体がアートな感じです。


f:id:nyakadai:20190914190830j:image

 

 f:id:nyakadai:20190915042919j:plain



f:id:nyakadai:20190914190822j:image

 

オシャレな作品がずらーっと並んでいます。

 

ウエディングフォトの撮影中。

 

f:id:nyakadai:20190914185823j:image

 

ケーブルカーがありましたが、こんな短い距離。

 

f:id:nyakadai:20190914185833j:image

 

あとで調べたら世界一短いケーブルカーだそうです。

 

そして、有名な失恋博物館発見。

 

f:id:nyakadai:20190914185846j:image

 

ハンガリーの「恐怖の館」博物館で失敗してるから、どうしようか迷ったんですがね。

 

せっかくなので入ってみることにしました。

 

40クーネです。(650円)

 

正式名称は「Museum of Broken Relationships」

 

Broken Relationshipsトリップアドバイザーでは「壊れた関係」って言葉で表現してありました。

 

恋愛だけの終わりじゃないんです

 

様々な別れにまつわる記念品が展示されています。

 

展示品の横には英語と現地語で説明が貼ってあります。

 

日本語で書かれた小冊子を貸してくれるので、短編小説を読んでるような気分で見てまわりました。

 

私は置いてある椅子に腰かけて読みいってしまいました。

 

作品見て、座って読んで、作品見て、座って読んでの繰り返し。

f:id:nyakadai:20190915044150j:image

 


f:id:nyakadai:20190915044154j:image

 

翻訳が若干怪しかったりするんですけどね。それもまた楽しいのです。

 

f:id:nyakadai:20190914185913j:image

数々の別れを象徴する物とそこに込められたメッセージ。

 

f:id:nyakadai:20190914185958j:image

 

沢山の物語と思い出が込められています。

 

f:id:nyakadai:20190914190105j:image


f:id:nyakadai:20190914190112j:image

 

笑っちゃうコメントもありますが、基本別れって悲しいものですよね。

 

この扉にはたった2行のメッセージでした。

 

f:id:nyakadai:20190914190042j:image

 

「亡くなった息子の為に彼の友達がドアに書いてくれた」

(すみません原文写メしてなくて記憶です)

 

涙が自然にあふれてしまいました。

 

これはパラシュートリング

 

 f:id:nyakadai:20190914190220j:image

f:id:nyakadai:20190915044218j:image

(本なのでが曲がってしまって読みにくいです、すみません)

 

他にも印象的な作品が沢山有り、日本からの作品も展示されていました。

 

来てよかったです!

 

クロアチアザグレブに行く機会があったら一番のお勧めスポットです。

 

お土産に「過去を消す」って感じで消しゴムも売っていました。

 

私は買いませんでしたけどね。

 

 

 そういえばクロアチアはネクタイの発祥の地だそうです。

 

f:id:nyakadai:20190914190431j:image

 

 だからどうしたって話なんですけれど。


f:id:nyakadai:20190914190528j:image

 

ザグレブ大聖堂。

 

 f:id:nyakadai:20190914190619j:image

 

工事中ですがカバーに絵がかいてありました。

 

 f:id:nyakadai:20190914190656j:image

 

聖マルコ教会はとても可愛いかった!!!

 

f:id:nyakadai:20190914190604j:image

 

こんな旧市街をテクテク歩いてきました。

 

 f:id:nyakadai:20190914190647j:image

 

 なかなか素敵で楽しい1日でした♡ 

 

 

小さい街なので1日あれば観光出来ちゃいますね。

 

それほど人も多くないので案外お勧めです。

 

失恋博物館ホント良かったw~

 

明日はスロベニアにバスで移動です。

 

 

でわでわ~!

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在Twitterフォロワー様67名に一気に増えました!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

応援してくださった皆さん、ありがとうございます。<(_ _)>

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

クロアチアのプリトヴィツェ国立公園へ

9月13日 リアルタイムはクロアチアのドブロヴニクです。

 

スロベニアからバスで13時間かけてやって来ました。

 

ゲストハウスにチェックイン前ですがコモンスペースをお借りして休憩中です。

 

気温は30度以上あって、外に出るのをためらっております。

 

 

ブログは9月8日 ハンガリーブダペストからクロアチアの首都ザグレブへ。

 

 f:id:nyakadai:20190914035400j:plain

 

クロアチアシェンゲン協定に加入していないので、国境でパスポートチェックがあります。

 

地味にメンドクサイ、荷物のチェックは無かったけれど。

 

今回お世話になるのがZagreb Soul Hostel バスターミナルからトラムで5駅ほどの好立地のホステル。

 

1泊74クーナ(1140円)

 

クロアチアはユーロではなくクーナという通貨で1クーナ=約16.08円

 

女子ドミを1泊で予約したのですが、結局トータル3泊お世話になりました。

 

翌日はプリトヴィツェ国立公園へ出かけます。

 

 

この国立公園はクロアチアに行ったらぜひ訪れた方が良いと言われていました。

 

入場料35€。公園まではバスで12€。

 

翌朝6時起き!

 

バスの中ですっかり寝てしまって、起きた時には乗客ほとんどが降りている所でした。

 

歩いてチケットを買いに行きますが、混んでますな。

f:id:nyakadai:20190913185002j:image

そして、トイレに並ぶも長蛇の列。

 

お腹が空いたのでホットドッグとカフェオレで休憩。

 

なんだかんだ11時過ぎてしまったではないか・・・・!!

 

 

そういえば私の買ったSIMカードが有効期限切れなのか全く使えなくなりまして、

 

前日公園地図をダウンロードしていなかった私。

 

紙の地図を頼りに歩き回るのは苦手。

 

こんな広い公園で迷って行く方向が分からなくなったら・・・・って考えると不安でしかたありません。

 

ウロウロさまよい、インフォメーションで聞いてみました。

 

公園内を歩くにはいろいろコースがあり、時間や体力に応じてそのコースの案内に従って進めばいいそうです。

 

私はHコースにしました。

 

f:id:nyakadai:20190913185017j:plain

 

4時間から6時間程の所要時間だそうです。

 

もう少し長い距離でも大丈夫だったのですが、出だしで時間がかかったので帰りの時間を考えて無難な道を歩む私。

 

バス→歩き→ボート→歩き→バスって感じです。

 

案内板にHコースはこっちってしっかり書いてあるし、道は整備されて迷うことはありませんでした。

 

f:id:nyakadai:20190913185136j:image

 

こんな道を進んでエントランスへ向かう。

 

入場券を提示せずに入っちゃった。いいのかしら?


f:id:nyakadai:20190913185123j:image

 


f:id:nyakadai:20190913185129j:image

 

・・・・バス待ちの列が半端ない。

 

9月に入ったから夏休みシーズンは終わりではないのでしょうか?

f:id:nyakadai:20190913185041j:image

30分ほど並んでやっと乗車。


このバスからの風景がすばらしいのです。

 

私は左側のシートに座ってしまいましたが、右側のシートは美しい湖面がバッチリ!

 

鏡のように反射して、木々が逆さまに写っています。

 

バスで通り過ぎるには惜しい風景です。

 

 

尾瀬のような風景(行ったことありませんが)

 

f:id:nyakadai:20190913185241j:plain

f:id:nyakadai:20190913185931j:image

 

木で作った階段の段差が分かりにくくて、こういう場所では足元に注意しながら進むため風景を楽しむ余裕はありません。

     (段差が見えないでしょ)

f:id:nyakadai:20190913185251j:image

 

 

f:id:nyakadai:20190913185311j:image

 

まさに息をのむような青です。

 

f:id:nyakadai:20190913185408j:image

 

 


f:id:nyakadai:20190913185440j:image

 

 


f:id:nyakadai:20190913185546j:image

 

滝の近くではマイナスイオンをたっぷり浴びて。

 

f:id:nyakadai:20190913185643j:plain


f:id:nyakadai:20190913185741j:image

ボート移動の時もメッチャ混み。

 

こちらも30分待ちです。

 

ボートに乗っている時はかなり寒いです。

 

洞窟もありました。

 

f:id:nyakadai:20190913190058j:image
f:id:nyakadai:20190913190114j:image

 

最後は上って行くと湖を真上から見下ろせます。

 

f:id:nyakadai:20190913190145j:image

 

f:id:nyakadai:20190913190200j:plain

 

 

あとはバスに乗ってコース入り口に戻るだけ。

 

ちょっとビールで休憩して、帰りのバスチケットも無事購入。

 

夏休み時期のハイシーズンはあらかじめ帰りのバスを予約しないと満席になることもあるそうです。

 

まだ日の暮れないうちに宿に戻り付きました。

 

 

宿に帰り付くとハンガリーの宿で出会ったFさんがレセプションにいました!

 

「あ、無事到着したんですね?」

 

「それがまた、ちょっとしたトラブルで・・・」

 

このFさん、ハンガリーで会った時も「トラブルで大変だったんです・・・」って。

 

乗り継ぎの飛行機に乗り遅れて、別の便で到着したものの荷物は先の便で送られていて、

ハンガリーの空港で行方不明。

 

いわゆるロストバッゲージってやつです。

 

着替えや歯ブラシも無く、モヤモヤしたまま数時間日本人宿のアンダンテで過ごしていました。

 

でも宅急便でそのあと無事に荷物は届いたんですけどね。

 

「今度はどうしたんですか?」

 

「実はクレジットカードでキャッシングしようと思ったらカードが使えなくなって、現地通貨のクーネが無いからここまで歩いてきたんです。どこかに両替所が無いかと思って聞いているんですが、教えてもらったところがもう閉まっていて、別な所に今から行こうかと思って・・・」

 

「なんでバスを降りたところで両替しなかったんですか?」

 

「いやぁ~、レートが悪かったんですよ・・・・・」

 

それから両替に出かけて行きましたが、道に迷ったのだか1時間半ほど戻って来ませんでした。

 

夜の9時半頃にやっと戻ってきました。

 

 

「お疲れさまでーす」

 

「帰りのトラムが行きとと違った方向に行っちゃって・・・・」まあ無事に帰って来れて良かったです。

 

「クレジットカードが使えないならカード会社に電話して使えるようにしてもらった方が良いんじゃないですか?」

 

「とりあえずユーロが有るので、今は大丈夫です」

 

で、このFさん、翌日には

 

「つかぬことを伺いますけど、両替する時にパスポートって見せましてっけ?」

 

「ふつうは見せますよね、空港だったら」

 

「実はパスポートだけが見つからなくって・・・・」

 

「ええっ!???」

 

「もう一度荷物をひっくり返してみます・・・・」って。

 

パスポートが見つからない?

 

大問題じゃないですか?!!!

 

30分後には「ありました!(笑)」無事見つかったようです。

 

「すごいアホでした(笑)」ってメッセージが来ました。

 

ご無事で何よりですが、このあといろいろと大丈夫なのでしょうか?

 

・・・・私が言うのもなんですけれど。

 

そんなクロアチアザグレブの1日でした。

 

ちなみにこの宿、お客さんがメッチャ少なくって、女子ドミ6人部屋でしたけど利用者私一人。

 

おかげで思いのままゆっくり出来ました。

 

 

でわでわ~!

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在フォロワー様62名に増えました!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

応援してくださった皆さん、ありがとうございます。<(_ _)>

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

再びハンガリーに舞い戻る~♪

9月11日 リアルタイムはスロベニアの首都リュブリャナです。

 

最近寒くなってきました。

 

シャワーだけでなく暖かいお風呂に入りたいです。

 

ヨーロッパの人たちってシャワーだけで、寒い冬は平気なのでしょうか?

 

それとも各家庭にお風呂(バスタブ)が備わっているのでしょうか?

 

 

さっき、今まで何日くらいヨーロッパに滞在していたかを計算してみたら、本日で80日!

 

シェンゲンエリアに滞在できるのはあと10日です。

 

クロアチアルーマニアブルガリアシェンゲン協定加盟国ではないのでゆっくり出来ますが、きちんと計算しておかないとオーバーステイになっちゃう!

 

もうすぐヨーロッパの旅も終わりです。

 

 

さてさてブログは9月6日~8日まとめて一気に行きます。

 

ウクライナから夜行バスでスロバキアにやってきた翌日です。

 

今日朝早い時間にハンガリーに向けて出発します。

 

スロバキアで泊まったホステルはこちら。

 

Kosice Hostel 14.5€でちょっとお高めです。

 

f:id:nyakadai:20190911173157j:image

 

清潔でダイニングエリアにはお花が飾ってあって素敵な所でした。


f:id:nyakadai:20190911173150j:image

 

バスターミナルからも10分ほどですのでお勧めです。

 

 

ハンガリーにもう一度やって来たのはこれから東ヨーロッパ(旧ユーゴエリア)に向かうので情報収集したいのと、ハンガリーでやり残したことをやるため。

 

ドナウ川沿いの宮殿や鎖橋の夜景を見ることと、フォアグラ食べること。

 

日本人宿「アンダンテ」の居心地のいい雰囲気と管理人のダイスケさんにも会いたかった。

 

f:id:nyakadai:20190911173226j:image

 

あれ、ダイスケさんなんか雰囲気が前と違う????

 

あ、髪が伸びたのですね。

 

<前>

f:id:nyakadai:20190911173309j:image

<今>

f:id:nyakadai:20190911173331j:image

 

相変わらずの笑顔で迎えてくれました。

 

まずは「小町」にてラーメンと餃子のお昼ご飯をすませて、ユーロをハンガリー通貨のフォリントに両替しました。

 

ビール頼んだらキリンでした!

 

f:id:nyakadai:20190911173347j:image

 

あとはのんびり宿で調べものしたり、おしゃべりしたり。

 

くつろぐなぁ~。

 

夕方からはバスに乗ってお出かけ!

 

ブダ城に入りたかったのですが丁度今「ワインフェスティバル」が開催されていまして、中には入れません。

 

ワインフェスも魅力的ですが、入場料がちょっくら高いんですよね。

 

一人でたくさんのワインを飲めないので、夜景だけに的を絞りました。

 

まだ早い!

f:id:nyakadai:20190911173445j:image

 

日が暮れるのを待ちます。

 

f:id:nyakadai:20190911232831j:image

 

もう少しです。

 

f:id:nyakadai:20190911173457j:image

 

おお!

f:id:nyakadai:20190911173504j:image

 

iPhoneで撮った写真ですが、案外きれいに写っていました。


f:id:nyakadai:20190911173451j:image

 

満足満足。

 

私って、写真下手ですね。

 

・・・・ってあんまり興味が無いのです。

 

考えずにチャチャーって撮って、見返しもしないで終わり。

 

下手な写真はすぐ消去。

 

写真も物も沢山持たないミニマリストです。

 

 

翌日は中央市場へフォアグラを買いに出かけました。

 

f:id:nyakadai:20190911173634j:image

 

ここです。宿から歩いて15分位でした。


f:id:nyakadai:20190911173648j:image

 

マジ写真下手だわ。もっとマーケットぽい写真撮ればよかった。


f:id:nyakadai:20190911173641j:image

 

宿で知り合ったTainakaさんとNakajimaさんと一緒。

 

別のもう少し安い店を見てまわる。

 

へへ、無事購入出来ましたよ~。

 

f:id:nyakadai:20190911173531j:image

 

あと鳥肉の心臓も400グラム、野菜、お米など一人500円以下の金額です。

 

 

この日は午後から雨が降り出したのですが、せっかくなので「恐怖の館」って博物館へ出かけました。

 

激混みです。

 

雨の中30分以上待って中に入れました・・・・って思ったら中でも30分近く並びました。

 

ここが入り口です。4000フォリント(1480円)

 

f:id:nyakadai:20190911173801j:image

中は撮影禁止。

 

恐怖の館はハンガリーの歴史の中でファシズム共産主義の歴史の展示。

 

また犠牲者(拘留や拷問されてたり、家族を殺された人たち)の証言や記録が多数展示されていました。

 

映像も多く、英語字幕が付いているのですが、私の英語力では半分ほど読むと次の字幕に変わってしまって、意味わからず・・・(;_:)


f:id:nyakadai:20190911173816j:image

 

表玄関前に展示されていた「鉄のカーテン


f:id:nyakadai:20190911173808j:image

 

博物館はオーディオガイドがないと厳しいです。😞

 

帰り道で見つけたガンショップ!

 

f:id:nyakadai:20190911173828j:image

 

ほんとにピストル販売してました!(*_*)

 

誰が買うのだろう?


f:id:nyakadai:20190911173820j:image

 

で、宿に帰って夕方から料理開始!

 

フォアグラに小麦粉をまぶして熱したフライパンで焦がさないように焼く!

 

ちょっと焦げた?

 

大丈夫ですょ~!

 

フォアグラを取り出したら、溶けた油に醤油と砂糖でソースに味を付けました。

 

f:id:nyakadai:20190911173611j:image

 

鳥の心臓(ハツ)も醤油と砂糖で調理。余った玉ねぎも入れた。


f:id:nyakadai:20190911173616j:image

 

毎日じゃ嫌になるけどたまには料理も楽しい。

 

フォアグラ丼の出来上がりぃ~!

 

ズッキーニのニンニクソテーも有りますぞ。

 

f:id:nyakadai:20190911173708j:image

 

 


f:id:nyakadai:20190911173704j:image

 

写真撮り忘れて、ダイスケさんに送ってもらいました。

 

美味しく頂きました。

 

アンダンテには2泊して、このあとクロアチアの首都ザグレブに移動します。

 

アンダンテでの3日間、楽しく満足。

 

 

でわでわ~!

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在フォロワー様61名に増えました!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

応援してくださった皆さん、ありがとうございます。<(_ _)>

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

ウクライナからスロバキアへ

9月10日 リアルタイムはクロアチアの首都ザグレブです。

 

本日町探索に行って来ました。

 

期待していなかったのですが、「失恋博物館」がすごーく良かったです。

 

f:id:nyakadai:20190911045600j:image

 

感極まって泣いてしまった(しかも数回)・・・・。

 

詳しくは後日。

 

 

さてさてブログは9月4日 

 

夕方7時のバスでウクライナリヴィウからスロバキアのコシツェへ移動です。

 

写真はリヴィウの駅前。工事中で後ろの方がバスのターミナルです。

 

f:id:nyakadai:20190911052450j:plain

 

早めに着いたのですが、どのバスに乗るのか全く分かりません。

 

到着したバスが、空いているスペースに停車しています。

 

フロントガラスに書いてある行先がキリル文字

 

全然読めない!

 

分からな過ぎて笑ってしまった。

 

こうなったら1台1台聞いて回ろう!

 

「このバススロバキアのコシツェに行きますか?」聞きまくるけど、全然違うみたい。

 

親切な男性が係員に聞いてくれたけど、あっちのカサ(切符売り場)で聞いてみるようにって言われただけ・・・・。

 

困っている私を見て、ウクライナ語でガンガン話してくる。

 

そしていろんな人に聞いてくれる。

 

もうすぐ出発の時間なんだけどなぁ~。💦

 

焦って、ウロウロしている所にコシツェ行きのバスがやや遅れて到着。

 

男性が「コシツェ、コシツェ!ほらあれが君の乗るバスだよ!よかったね!」(想像)って言ってくれました。

 

「ありがとう~!」

 

もう、ほんとにウクライナの人には助けてもらってばかりです。

 

 

バスは定刻より5分ほど遅れて出発しやっと気持ちが落ち着きました。

 

途中で国境を超えるので、夜あまり寝られないのは仕方が無いのですが、到着予定が朝の3時半。

 

寝不足間違いなしです。

 

 

バスにはアテンダントさんが乗っていました。

 

そして、彼はこまねずみの様に働いています。

 

現地の人にはウクライナ語で話し、私にはきちんとした英語で対応してくれます。

 

寝ようとして、大きな布を体に被せたところ「冷房が効きすぎて寒いですか?」って聞いてくれました。

 

気遣い半端ないです。

 

バスでこんな親切な対応してくれるなんて初めて!

 

国境近くではパスポートを提出して、出国スタンプを押してもらう間に紅茶かコーヒーのサービスがありました。

 

チョコレートのお菓子付きです。

 

ありがたや~。

 

続いてスロバキアに入国手続き。

 

まずはパスポートを出した後(チェックしたんですかね)パスポートが戻ってきます。

 

続いて荷物を全て持って入国審査。

 

夜中の1時頃なので眠い~。

 

入国のスタンプをバーン!!って押してもらってバスに戻ります。

 

このバーン!って音大好きです。

 

全員無事に終了したらバスは2時間ほど走ってコシツェに到着しました。

 

真っ暗なバスステーション。

 

到着した場所に待合所はなかった・・・・!

 

メチャ寒~い!

 

とりあえずみんなが歩いて行く方向に私もついて行く。

 

電車の駅の待合所が在りました~!

 

やったよぉ~。

 

寒空の下で待つのだけは勘弁でした💦

 

ベンチに腰掛けて、寝る・・・ん・・・・寝れないよ~。

 

少しだけ寝れたかな・・・・うつらうつらと。

 

周りの人も電車が動き出すまで座ってケータイをいじったりして時間をつぶしていました。

 

 

本日宿泊予定の宿は朝7時から荷物を預かってくれるので、時間が近くなったら移動開始。


f:id:nyakadai:20190911050248j:image

 

荷物は預かってくれたけど、そのあとどこかで時間をつぶさないと・・・・。

 

でも朝7時って町はまだ起きだしていない。

 

旧市街の教会や広場を目指して歩き進んでいきましたが、静まりかえってます。

 

f:id:nyakadai:20190911050153j:image

 

お店もやっていないけど、朝の静かな町も良いものですね。

 

f:id:nyakadai:20190911050102j:image

 

通勤に向かう人が駅方面を目指して歩いています。

 

f:id:nyakadai:20190911052954j:image

 

それほど広くないスロバキアのコシツェ。

 

だいたい位置関係は把握出来た。

 

チェックインが12時で比較的早めなので助かりますけど、朝7時から12時までって5時間もあるんですよ。

 

って事で、マックに移動!

 

無料Wi-Fi使ってブログの続きでも書こうと思ったら、何故ですか?

 

私のブログを開こうとするとマクドナルドのHPになっちゃうんです?

 

乗っ取られた????

 

どうやってもPCからはアクセスできず。

 

携帯からはアクセスできるのですが謎過ぎます。

 

(宿にチェックインしてもう一度やってみたらマックのHPは消えていました)

 

ほんと不思議!


f:id:nyakadai:20190911053007j:image

 

 旧市街がやっぱ楽しいです。

 

f:id:nyakadai:20190911060337j:image

 

有名な教会のはずですが、全然名前とか調べてません(;^_^A


f:id:nyakadai:20190911060354j:image

 

お昼にベトナムのフォーを食べてみた。

 

汁の入った麺料理が食べたかったのです。


f:id:nyakadai:20190911060253j:image

 

まあ、適当に時間をつぶしてやっとチェックイン。

 

少し仮眠をとってから街歩き再会します。

 

でもその前にやる事がありました、大事な事。

 

実はスロバキアに来たのはゆっくり観光するためではなく、もう一度ハンガリーに戻るための足掛かり。

 

この街で1泊して、翌日にはハンガリーに移動する予定を立てていたのです。

 

ハンガリーでは日本人宿の「アンダンテ」にまたお世話になる予定なので管理人のダイスケさんに連絡入れました。

 

そしたら宿はOKとのこと!

 

「やっほー!」

 

早速明日のバスの予約を入れました。

 

朝8時半のバスでブダペストに移動しまーす。

 

ちょっと中途半端な内容になってしまいましたが続きはまた明日。

 

 

f:id:nyakadai:20190911060401j:image

 

翌日の寝起きの顔でごめんなさい!(しかもノーメーク)

 

でわでわ~!

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在フォロワー様61名に増えました!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

応援してくださった皆さん、ありがとうございます。<(_ _)>

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

キエフ 東欧一美しい墓場を散歩

9月9日 リアルタイムはクロアチアの首都、ザグレブに来ています。

 

今日はプリトヴィツェ国立公園へ出かけてきました。

 

世界遺産にも登録されている美しい湖がどこまでも広がっており、素晴らしい1日を過ごすことが出来ました。

 

この場所に来れて良かったです♡

 

 

さてさて、ブログは9月4日 ウクライナリヴィウ最終日です。

 

 東欧一美しいと言われている「リチャキフ墓地」に出かけます。

 

宿から15分の場所で歩いて行けるけれど、レトロなトラムに乗って見たかったので、ちょっと遠回りしました。

 

f:id:nyakadai:20190908230213j:image

 

やってきた・・・・。

 

全てが古い!でも現役で走ってます。

 

お金はこの料金箱に入れて・・・・

 

ふたを閉めると切符を入くれて箱が戻って来ました。

 

f:id:nyakadai:20190908232448j:image

 

近くの人が機械を指さします。

 

え?何ですかって顔していたら・・・・

 

f:id:nyakadai:20190908230244j:image

 

この機械?にきっぶを挟み込んで、上の取っ手を下におろす。

 

ガッチャンって穴をあけないといけないそうです。

 

近くの人がやってくれました。

 

なーるほど。

f:id:nyakadai:20190908232507j:image

 

ありがとうございます。ウクライナの人はみんな親切です。

 

料金5UAH(21円)

 

道を大回りして、やってまいりましたよ~。

 

「リチャキフ墓地」

 

f:id:nyakadai:20190908232343j:image

 

 

こちらが入り口です。

 

墓の入場料は40UAH(170円)

 

親族とか関係者もお金を払って入場しなければならないのでしょうかね?

 

f:id:nyakadai:20190908232401j:plain

 

朝のお散歩って感じでいろんなお墓を見てまわりました。

 

f:id:nyakadai:20190908232419j:image

 

敷地が広く、木が沢山植えられています。

 

f:id:nyakadai:20190910051618j:image

 

木漏れ日が美しい。


f:id:nyakadai:20190910051634j:image

 

奥の方は草をかき分けて入らないと到着しない。


f:id:nyakadai:20190910051737j:image

 

基本はこんな感じのお墓ですが中には志向を凝らしたものも多くあります。

 

f:id:nyakadai:20190908232741j:image

こんなのとか

f:id:nyakadai:20190910051626j:image

 

アート作品のような。


f:id:nyakadai:20190910052316j:image

 

さすがに1800年代に亡くなった方の墓標は読み取ることが出来ません。

 

長年の風雨、酸性雨で石が溶けてしまうんですね。

 

石が崩れ落ちていたり・・・

 

 f:id:nyakadai:20190910051642j:image

 

ツタで覆われて、だれのお墓なのか分かりません。


f:id:nyakadai:20190910051724j:image

 

 

ここは沢山の人が写真を撮っていました。

 

若くに亡くなった英雄の方でしょうか。

 

f:id:nyakadai:20190908232631j:image

 

墓石がなかったり・・・

 

f:id:nyakadai:20190910050407j:plain



 

f:id:nyakadai:20190910051704j:image

 

ヨーロッパは遺体を棺桶に入れて埋葬するので結構なスペースを必要とするのですね。

 

亡くなってから立派なお墓に入っても、本人は知る由もないか・・・。

 

 

1時間半ほどゆったりと見てまわって宿に帰りました。

 

おやつに買ったパンが安くておいしいのです。

f:id:nyakadai:20190910070956j:image

 

このあと宿で時間をつぶして、夜7時発のバスでスロバキアにバスで移動です。

 

最後に管理人のサラバさんと一緒に写真を撮りたかったのですが、出かけてしまって挨拶が出来なかった~!

 

「大変お世話になりました・・・」😢

 

 

バスはウクライナからまたユーロ圏に戻ります。

 

国境を通過するので、途中で何度か起こされますね。

 

そして、到着が朝の3時半予定

 

バスターミナルで仮眠を取らせてもらおう。

 

最近朝夕は冷えるからなぁ~。

 

寝れるかしら?

 

でわでわ~!

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在フォロワー様61名に増えました!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

応援してくださった皆さん、ありがとうございます。<(_ _)>

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村