さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

エワランの滝とかいろいろ

3月27日 3か国目 タイ カンチャナブリ 1バーツ約3.49円

 

宿泊先の宿で夕方寝落ちてしまい、気が付けば夜10時。

 

シャワーを浴びて夕飯食べに行こうと思ったら、ドアが施錠されていました。

 

お腹すきました。

 

持ってる食料は飴だけ・・・・・。「ひもじい~」

 

水と飴で何とか今晩は過ごすことにします。

 

 

今日はエアランの滝に出かけることにしました。

 

バスターミナルまで歩いて行って、そこからバスに乗ろうと思っていましたが、

 

宿の近くからバスに乗れることが判明。

 

近くの屋台でおかゆの朝食を30バーツで食べました。

 

すきっ腹に染み渡るゎ~。(量が少なめです)

 

タイって水でもなんでもストローつけてくるんですよ~!要らないのにぃ~。

f:id:nyakadai:20190327222452j:plain

8時5分着予定のバス停で待つ。

 

来た!

 

バスは激混み、途中まで立ってバス移動。

 

この運転手さん、まつげが長くて可愛かった。

f:id:nyakadai:20190327222556j:plain

1時間30分位で到着。バス代50バーツとエアランの滝の入場料は外国人は300バーツ。

 

現地の人は20バーツ。

 

お高いですね、まあ仕方ないか。

 

エワランの滝はレベル7までありまして、レベル1からひたすら歩いて登って行きます。

 

軽い登山です。

 

最近登山もトレーニングもしていないから体がなまっている~。

 

汗かきながらひたすら登ります。

 

途中休憩。天然のドクターフィッシュに足の角質を食べてもらったりして。

 

f:id:nyakadai:20190327222916j:plain

わー!汚い足で、すみません(-_-;)!!!ムダ毛の処理せにゃ。

 

f:id:nyakadai:20190327223104j:plain

なかなかきつい登り道。

  

f:id:nyakadai:20190328002938j:plain

 

 最終レベル7の滝を目指す。そこから下って楽しむ予定。

 

f:id:nyakadai:20190327223236j:plain

 

 標高1000メートルのレベル7の滝。

 

ここにたどり着くのは勇気が要った!

 

途中水の中に入って、大きな岩を超えないとたどり着けない。

 

でも行く価値あります。

 

f:id:nyakadai:20190327223441j:plain

 

 一人でも泳いじゃうからね~!!!

 

f:id:nyakadai:20190327223601j:plain

 ゆっくりのんびりしていると、ドクターフィッシュが体を突っついてきます。

 

f:id:nyakadai:20190327223737j:plain

 

水温も低くないので長く泳いでいられます

 

f:id:nyakadai:20190327223848j:plain

 

この子、元気に岩を登って写真撮ってました。私は高いところは無理です。

 

f:id:nyakadai:20190327224351j:plain


滝の中で泳いだり、滝に打たれたり、一人でも十分に楽しみました。

 

一人だと写真がなかなか無いんですよ~。

 

岩肌でカッコイイポーズ決めたかったぁ~。

 

知らないおっさんに頼みにくいじゃないですか....。

 

f:id:nyakadai:20190327225043j:plain

が、、だんだん元気がなくなる私。

 

お腹が空いたよ~。(朝のお粥だけしか食べてないもんで...)

 

早々に下山して、パッタイ食べよう!

 

パッタイ!」「パッタイ!」念仏のように唱えながら下山。

 

途中に野生の猿がいました。 

 

パッタイ!」

 

f:id:nyakadai:20190327225421j:plain

 

エワランの滝に1日遊びに行く方はお弁当とか持参することをお勧めします!

 

 

ちょっとした登山のような滝遊び完了。

 

 

2時のバスで帰路につきました。

 

もう1回戻って滝遊びしたかったのですが、登り坂がかなり長く続くのであきらめました。(軟弱者です)

 

 

いったん宿に戻りまして......まだ時間がありますな。

 

したらば、「戦場にかける橋」までで出かけることにします。

 

映画は見たことないけど、一様有名なところということで。

 

どうやって行こうかな~♪

 

片道2.3キロ 徒歩だと30分位…レンタルサイクル? タクシー?

 

う~ん。

 

歩くか!!!

 

ホステル前の道をひたすらまっすぐ進むだけ。

 

ビーサン履いて、テレテレと歩きます。

 

 

 結構長い道のりですが、夕方なので日差しはない。

 

途中タクシーが「乗ってかない?」って声かけてくるけれど、

 

「ノー! サンキュー!(^^♪」

 

途中で「戦争博物館」がありましたが、夕方5時で閉館でした。

f:id:nyakadai:20190328005137j:plain

ちょっと興味があったんですけどね。入り口近くの写真だけ取らせてもらいました。

f:id:nyakadai:20190328005237j:plain

 

もくもくと歩いて、歩いてやっと到着。

 

f:id:nyakadai:20190328004907j:plain

橋の上を歩いて渡って行けます。

f:id:nyakadai:20190328005523j:plain

 

風が気持ちいい~。

 

f:id:nyakadai:20190328010633j:plain

 

横から川面を除くと濁った水が渦を巻いていて怖い。

 

f:id:nyakadai:20190328010758j:plain

よく見ると、ゴミがたくさん浮いてます。

 

海とか山とか川とか道とか、世界的にごみ捨て禁止にしてほしいです。

 

自然に帰らないごみを無造作にそこいらに捨てるのやめにしませんか!!!

 

って、マジ思う今日この頃です。

 

フィリピンの海でも、タオ島の海でもやっぱりビニール袋やプラスチックのごみが浮いてて、そういうのを見ると悲しくなります。

 

自然にかえるゴミと、そうでないゴミの区別がつかないのかなぁ~?!

 

・・・ったくよう!!

 

 

あ、話がそれた....。

 

歩き疲れたのでご褒美「タイのミルクティー」25バーツ(90円)飲みかけですが。

f:id:nyakadai:20190328010417j:plain

オリジナルはメッチャ甘いので、甘さを控えめに作ってもらいました。

 

コンデンスミルクが入っていて、すんごく美味しいんだから~。

 

この1杯で元気復活。

 

音楽かけながらノリノリで帰りました~♪

 

今晩もパッタイ食べてビールでフィニッシュ!

f:id:nyakadai:20190328012302j:plain

 

ではでは~! SEE YOU!

 

各種SNSやってます。

インスタグラム: kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai (現在フォロワー数18名に増えました!・・・よろしくです)

 Facebook

さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

 よろしかったら応援クリックお願いしまーす 

クリックの後、画面が変わったら私に1票入ります。(1日に1回だけ有効です)

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村