さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

ヨルダン ペトラ遺跡へ(その1)

11月10日 リアルタイムはヨルダンのアンマンにて引きこもっております。

 

って言うか日本人が沢山いるのでおしゃべりしてました。

    

次の国に駒を勧めたいのですが、航空券が高くて躊躇しています。

 

どうしよう~いつもギリギリになって買うから全然安くないんですよね~。

 

 

私ブログはリアルタイムから3日ほど遅れていますが、インスタグラムは約1か月遅れ。

 

「普通はブログが遅くてインスタがリアルタイムでしょ」って言われました。

 

毎日少しづつ更新していますのでよろしかったらフォローしてくださ~い。

 

今はようやくエジプトのカイロの写真をアップしています。

 

 インスタグラム:kaorunakadai4

 

 

さてさて、ブログは11月9日~10日

 

イスラエルからヨルダンのワディムサまで何とかたどり着いたところ。

 

嘘つきタクシーの運転手にメチャボラレて疲れ果てました。

 

本日の宿は バレンタイン イン。 

 

f:id:nyakadai:20191111004434j:image

 

1泊7ディナール(1078円)朝食4ディナール(616円)

 

ドミトリールームは女子部屋で広々。

 

トイレシャワールームも部屋に3か所。

 

こちらに2泊お世話になります。

 

f:id:nyakadai:20191111004505j:image

 

夕食は頼まなかったのですが、庭でケバブのバーベキューをやっていて、

 

ブッフェスタイルの夕食が美味しそうだったので追加でお願いしました。

 

美味しそうな匂いが漂っていて、ガマンできなかった~。

 

夕食7ディナール(1078円)

 

 f:id:nyakadai:20191111004614j:image

 

いくら食べ放題って言ってもそんなには食べられないもんですよね~。

 

f:id:nyakadai:20191111004542j:image

 

炭で焼いたケバブはとても美味しかった~!

 
f:id:nyakadai:20191111004608j:image

 

超満腹。ビールが欲しいよ~!

 

宿のWi-Fiがサクサクで、ブログを書いたり、メールをチェックしていたら12時半。

 

早く寝ないといけないんだけれど、目が冴えちゃった。

 

ベッドに入ってもなかなか寝付けない。

 

昼間のぼったくりタクシーや自分の甘さを反省したりしていた。

 

翌日はペトラ遺跡に行くので寝なくちゃ、寝なくちゃ・・・寝れない。

 

 

翌朝6時の目覚ましで起きだして、朝食もブッフェスタイル。

 

朝からそんなに食べられない!

 

このホステルはペトラ遺跡まで無料で送迎してくれます。

 

バスは7時発なのにみんなゆっくりご飯食べてます。

 

f:id:nyakadai:20191111004708j:image

 

車で10分ほどで到着。

 

ペトラの切符売り場近くのホテルに夕方4時と5時に迎えに来てくれます。

 

 

ペトラ遺跡の入場料は1日券で50ディナール(7704円)

 

 

なかなか強気な価格設定ですな~。

 

2日券は55ディナールだけど1日で十分です。

 

入り口でもたもたしていて、中の地図もらうの忘れちゃった~!

 

まあ、みんなが進んで行く方向に間違いないでしょう。

 

すると馬を引いたお兄さん達に声をかけられます。

 

「馬に乗りなよ~。タダだよ~。入場料に含まれてるから~!」

 

「知ってる~でもチップは払わないとダメでしょ。」

 

「わずか3ディナールだけだよ~!」

 

「高いよ~!ノーサンキュー」

 

その中で別のお兄さんは「チップもいらない、ホントだから」だって。

 

「ヨルダン人信じられないから、いいです!」

 

「ヨルダン人を信じてよ~!」

 

「いつも騙そうとするからね~。信じられないよ~!

 

「絶対無料でお金いらないよ、ほら入場券の裏にも書いてあるでしょ」

 

「ほんとにホントにチップ無しでいいの~?」

 

「ウソ言わないから~!」

 

本当に無料で乗せてくれました。

 

右横の人たちは歩いてる。

 

一人で来た人に声をかけてるんだそうです。(よく分からんが)

 

f:id:nyakadai:20191111062802j:image

 

でも営業もあって、「ここからのガイド安くする」って言ってたけど。

 

丁寧にお断りして、途中で下馬。

 

いい人だから一緒に写真撮って~ってお願いしたら、写真は嫌いなんだって断られました。

 

ちょっと怪しさが残るけど、まあいいや。

 

 

さあ~ここから歩いて進みますよ~!

 

切り立った岩肌の細い道がクネクネ続いています。

 

f:id:nyakadai:20191111062830j:image

 

その距離1キロ以上あるかな。

 

f:id:nyakadai:20191111062851j:image

 

途中で馬車や電気自動車の小っちゃいのが走っていました。

 

歩きたくない人は馬車やこの車に乗って移動。

 

ここは日陰になっていて涼しい風が吹いていています。

 

 朝早いから人も少ない。

 

自然のパワーを感じます。

 

 気持ちが高揚していく!

 

 

岩肌の隙間から遺跡がちらりと見えた時は鳥肌がたちました。

 

f:id:nyakadai:20191111062901j:image

 

一気に視界が開けて現れた。

 

ここ有名な所だよね。

 

f:id:nyakadai:20191111062938j:plain

 

すっごーい!

 

地図が無いので名前が分からないけど。

 

しばらく座ってぼーっと眺めていました。

 

カッコよすぎる~!

 

映画「インディジョーンズ」また見たくなっちゃった。

 

 

でも、ここでストップするわけには行きません。

 

まだまだ先は長いですからね~。

 

この先は日陰が無くて歩くのがきつそうだけど、気合を入れて進んで行きますか。

 

途中で沢山のロバが繋がれています。

 

f:id:nyakadai:20191111062743j:image

 

 ロバってメチャ可愛いの。


f:id:nyakadai:20191111062628j:image

 

 おとなしくて、目がかわいい~。

 

「ロバに乗って山に登らない~」

 

「ここから山に行くのは大変だよ~」

 

こんなかわいい子の上には乗れませんよ~。

 

小さい体で人間を乗せて静かに歩いています。

 

私、遺跡もいいけどロバに夢中~。

 

かわいい子がいるとそばに行って話しかけてナデナデしちゃう。

 

 

 ラクダもまつげが長くて可愛いけど、やっぱロバには負けるわ。

 

f:id:nyakadai:20191111062711j:image

 

途中で立ち止まる。

 

石に手を当てて、自然のパワーを感じることが出来るか?

 

(汚い手ですみません・・・・)

f:id:nyakadai:20191111062959j:image

 

エルサレム嘆きの壁よりパワーを感じる????

 

うん、確かにそうだ!

 

石ってパワーがあるって聞いたことある。

 

 壮大な自然のエネルギー!

 

パワースポットだよここ絶対

 

f:id:nyakadai:20191111074818j:image

 

 両手で岩に触れていると、横にいたガイドさんに言われました。

 

「岩を動かしてるの?」

 

「ハハハ・・・・そう見えますかね?」

 

足踏ん張りすぎてるから?

 

ちょっとだけお話聞かせてもらって、最後に握手をしようと思ったら拒否られた。

 

信仰が深い人は女性と握手もNGらしいです。

 

そ、そうなんだ・・・・。💦

 

 

さらに5分ほど進むと現れた別の遺跡群。

 

少し上の方にあるので階段を伝って登って行く。

 

f:id:nyakadai:20191111074757j:image

 

じゃじゃ~ん!

 

ステキ!

 

岩の宮殿の中に大きく口を開けたように四角い小部屋が有った。

 

誰もいない洞窟の中。

 

涼しくて、広々した空間を独り占め。

 

f:id:nyakadai:20191111062451j:image

 

へへへ・・・・。

 

ここで私がやる事は~。

 

Love of my life~♪

 

You've hurt me♪

 

You've broken my heart, and now you leave me ~♪

 

QueenのLove of my lifeを一人アカペラで歌う。

 

歌声が空間の中で反響して下手な歌も素敵に響くんです。

 

はじめはハミング程度の小さな声だったんだけど、誰もいないから熱唱しちゃった~。

 

Bring it back, bring it back~Don't take it away from me

 

Because you don't know what it means to me~♪

 

いつの間にか来ていた外人のおじさんに聞かれていてた~。

 

「すごく素敵な歌声だね~、Queen の曲だよね。でもチップは無いよ~」

 

お恥ずかしい限りでございます。

 

実はピラミッドの墓の中でも一人だったので「世界に一つだけの花」を歌ってました。

 

お墓の中なので、サビの部分だけだけど、エコーのかかった空間で歌うのすごく気持ちいいんですよ~。

 

 

カラオケ最近行ってないから、たまには歌いたくなります。

  

気持ちスッキリ!

 

さ、外に出ます。

 

そしたら上の方にヤギがいた。

 

声かけたらみんなが顔をのぞかせてくれたよ。

 

f:id:nyakadai:20191111062327j:image

 

険しい岩の山道をものともせずにピョンピョン駆け回っていました。

 

 

さあ、もうひと頑張り歩きますか。

 

砂地だから歩きにくいけどね。

 

 

 途中で少し休憩して、

 

ここから結構距離があるみたいなので気合を入れて行きたいところだけど、

 

今日の私は寝不足のせいかパワーが出ない。

 

私ってこんなに体力なかったんだけ?って程バテるの早い。

 

休み休み、ゆっくり山道を登って行きます。

 

やっぱり前日寝れなかったせいだ~。

 

ここから厳しい山登りが始まります。

 

長くなってきたので今日はここまででで。

 

宿の電気を消されてしまいました・・・・😞

 

続きはまた明日~。

 

でわでわ~! 

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在Twitterフォロワー様86名に増えました!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です) 

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村