さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

イスタンブール 2~3日目

10月3日 リアルタイムはトルコのパムッカレです。

 

本日夜行バスでカッパドキアに向かうのですが、久しぶりに風邪ひきました。

 

絶不調ですが、予約済みなので変更できません。

 

ガンバリマス。(;^_^A

 

 

ブログは9月25日 トルコのイスタンブール2日目。

 

そういえばですねぇ。

 

ホステルにチェックインした時にフロントの男性からアドバイスがありました。

 

日本語を話すトルコ人に注意するようにって

 

数日前に日本人が仲良くなったトルコ人にぼったくりバーに連れて行かれて20万円請求されたんっだて。

 

始めはごちそうしてくれて、そのあとで高いバーに連れて行くパターンで、日本人はNo! って言えない人が多いから狙われやすいんだって。

 

でも、声かけてくるトルコ人、全員日本語話せるんですけど・・・・。

 

店先のおじちゃん、お兄さん、道を歩いてる人、皆さんホントに日本語上手です。

 

 はじめは人懐っこいなぁ~って思ったけど、だんだん面倒になってきました。

 

 

で、朝。ゴージャスなブッフェスタイルの食事。

 

ヨーグルトとフルーツのデザートも有ります。

 

久しぶりの豪華朝食にテンション上がる。

 

f:id:nyakadai:20191003214401j:image

 

朝食が済んだら散歩に出かけます。

 

なんだか分からないけれど人が並んでるモスク?に私も並ぶ。

 

ただのモスクではなく「アヤソフィア」ってところでした。

 

イスラム教のモスク形をしていますが、中にはキリストのモザイク画などがあり、不思議な感じ。

 

f:id:nyakadai:20191003195511j:image

 


f:id:nyakadai:20191003195515j:image

 

オーディオガイドを借りようと思ったのですが、パスポートを持って来ていないので借りられず。

 

まあ、借りなくても良かったかな。

 

私はやっぱりこういう人口物には興味が持てないタイプの人間でした。

 

確かにきれいではあるが・・・。


f:id:nyakadai:20191003195506j:image

 

60トルコリラ(1200円)

 

あと、なんだか分かんないけれどお墓のようなモスクにも入ってみました。

 

f:id:nyakadai:20191003195551j:image
f:id:nyakadai:20191003195547j:image

 

ちゃんと調べろって感じですよね。

 

 

そこからエジプシャンバザールに向かいますけど、道行く人に声をかけられます。

 

「ニーハオ」が多いんですけど、「日本人?」って一発で分かることも多い。

 

何で分かるんだろ?

 

私も目が合うと反射的ににっこりしてしまうからダメなんだけどさぁ・・・。

 

 

バザールはこんな感じで地元民と観光客でごった返しておりました。

 

f:id:nyakadai:20191003045820j:image

 

迷路みたいに入り組んでいる。


f:id:nyakadai:20191003045842j:image


f:id:nyakadai:20191003045829j:image

 

ランプを扱う商店、撮影NGの場所だったのね。今気が付いた。


f:id:nyakadai:20191003045802j:image

 


f:id:nyakadai:20191003045811j:image

 

バックギャモンなどのゲームのお店。

 

人が多くて疲れた・・・・。

 

帰ろ・・・。

 

近くのお店でお昼を済ませて宿に向かう。

 

f:id:nyakadai:20191003222654j:image

 

今回はチキンにしてみました。

 

28トルコリラ(525円)

 

帰りがけにいつも声をかけてくるおじさんのお店でシーシャ初体験。

 

どんなもんだか試してみたかった。

 

f:id:nyakadai:20191003195142j:image

 

リンゴとメロン風味のミックス。

 

おじさんがやり方を教えてくれて、自分の写真を撮れってうるさい。

 

じゃあ撮りますよ、ハイチーズ。

 

f:id:nyakadai:20191003045712j:image

 

でも煙で顔が見えず(笑)


f:id:nyakadai:20191003045700j:image

 

で、感想は・・・まあ1回やればいいかなぁ~。

 

私は良さが分からんかった。

 

甘い味の空気を吸ってるだけですね。

 

好きな人ははまるらしいです。

 

チャイとお菓子をサービスしてくれて50トルコリラ(1000円)

 

f:id:nyakadai:20191003213916j:image

 

このおじちゃん、前を通るたびに!(^^)! 声かけてくれるんだけど、

 

勝手に私に「レイラ」って名前を付けて

 

「レイラーI love you~!」って大声で呼びかけるから恥ずかしいんだって。

 

 

夕方からは同室の日本人のNariさんと出掛けてイスタンブールに住むMaiちゃんとお茶してきました。

 

Nariさんはチャリダーさんです。

 

ブログもやってるのでよろしかった見てみてください。

 

zenryoku-sissou.com

f:id:nyakadai:20191003214037j:image

 

これからヨーロッパを自転車で回って、ポルトガルまで行くそうです。

 

チャリダーって憧れるんだよね~。

 

Maiちゃんはトルコで勉強しながら働いてる女の子。

 

f:id:nyakadai:20191003214201j:image

 

可愛いからストーキングされるかもで、写真はNGにしておきました。


f:id:nyakadai:20191003214143j:image

22歳なのにしっかりしてるわ。

 

紅茶を飲みながらおしゃべりして、近くでご飯食べたって感じの一日でございました。

 

帰り道に見えたのはライトアップされたモスク。

 

f:id:nyakadai:20191003214212j:image

 


f:id:nyakadai:20191003195644j:image

 

 続いて翌日9月28日は午前中は宿でダラダラして、午後もダラダラして、

 

そして夕方にまたNariさんとMaiちゃんと出掛けました。

 

またお茶してから移動。

 

今日はアジア側のエリアで川べりに座って夕日を見る予定。

 

 

 

川の右側のエリアがアジア側。

 

左がヨーロッパ側。

 

f:id:nyakadai:20191003214334j:image

 

 フェリーで渡る。


f:id:nyakadai:20191003214327j:image

 

 釣りしてる人が大勢。

 

大きなヒラメを釣り上げてる人もいました。

 

こんな感じで、川べりの階段に座布団が敷いてある。


f:id:nyakadai:20191003214354j:image


f:id:nyakadai:20191003214348j:image

 

チャイやお菓子などを売りに回ってきます。

 

ムール貝(中にスパイシーなご飯も入ってる)は10個で10トルコリラ(200円)


f:id:nyakadai:20191003214316j:image

 

目の前のテーブル席にはカップルが座っていた。


f:id:nyakadai:20191003214340j:image

 

サンライズを楽しむ地元民に混じって川べりに座っておしゃべりしながら写真を撮ったりしてました。 

 

誰かと一緒だとやっぱり楽しいわ。

 

 

でわでわ~!

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在Twitterフォロワー様69名に増えました!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

応援してくださった皆さん、ありがとうございます。<(_ _)>

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村