さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

飛行機代出して下さい!

 8月7日 リアルタイムはベルギーのブリュッセルに来ています。

 

2日間滞在予定です。

 

念願のムール貝食べて来て大満足の一日です。

 

 

ブログは8月1日~2日の話。

 

一緒にポルトガルを旅をしていたルックさん、

 

数日前のことでした。

 

「こんなことは言いたくないけれど、電車の代金やホテル代なんか結構負担してるんだよね・・・」って言ってきた。

 

ホテル代って言ったって、ブッキングドットコムで安宿でしょ。

 

「もちろんきちんと清算するつもりです。金額わかりますか?」

 

お金が厳しいのかな?ってその時思った。

 

でも前日は10ユーロもするワインを注文したり、節約するでもなくビールをグビグビ飲んでる・・???

 

よく分からん。

 

で、ポルトガルリスボンの街を一日歩き回って、宿でのんびりしていたら「話があるって」言うので、カフェに行った。

 

宿の共有スペースではなく、カフェで話がしたいんだそう。

 

f:id:nyakadai:20190808045441j:plain

 

・・・・で、ここからがルックの告白

 

 

「実は今朝銀行でおお金を下ろそうと思ったら8ユーロしか入っていなくて・・・・」

 

「え?・・・ Go on (続けて)

 

「クレジットカードも使えなくなってしまった。それで、両親に電話をしても出ないので困ってる。今は仕事も無いので収入も途絶えてしまって目途が立たないんだ。」

 

「Go on・・・・・」

 

「頼りになるのはKaoruだけだから、自宅のあるベルギーまでの飛行機代を出して欲しいんだけど・・・・ベルギーの自宅に帰ったらきちんとお金は返すから。」

 

「はぁ~?」

 

「一緒にベルギーに行ったら必ず返すし、自分の両親もとても喜ぶから、君も幸せだろ?自分も幸せだ?・・・頼りになるのは君しかいないから」

 

(詐欺ですか?あなた?)

 

さっきまでポルトガルの観光の時はそんな悩みを抱えてるようには見えなかったのに?

 

今頃何言ってるの?

 

「あの、私、全然幸せじゃないんですけど、ってか猛烈に頭に来ている!」

 

 

その時はびっくりしてきちんとした判断が出来なかったけれど、

 

安易に私を頼ってくることに心底怒りを覚えた。

 

「そんなになるまで何もしなかったんですか?」

 

「なんで今になって言ってきたんですか?」

 

「恥ずかしくて言い出せなかったんだ」

 

「急にそんなことを言われても私も困ります、考える時間をください。」

 

「他に誰も助けてくれる人はいないので、どうか自分を助けてほしい、お願いだから」

 

「お願いされても困ります。仮に助けたとしてもお金が帰って来る保証はないし、信じることは出来ません」

 

「お願いだから信じて欲しい。ベルギーに帰れば両親もいる。」

 

「その頼りの両親は電話に出ないんじゃないのですか?全然頼りになりません!」

 

「君しかいないんだ、僕を信じて欲しい!」

 

(信じられるか!)

 

同じことの繰り返しで埒があかない。

 

(こいつホントバカじゃない?)

 

これ以上話しても無駄だと判断。

 

 

 明日、未精算の金額をきちんと計算してリスボンを後にしよう。

 

怒りの治まらない私は当然彼をシカトする。

 

ちなみにベルギーまでの飛行機代を調べていたら、自分の分の航空券を買ってくれるのと勘違いしてきた。

 

金額を念のため調べていただけですけど・・・・。

 

こいつは絶対信用できない。

 

 

物を盗まれるかもしれないから、いつも以上に厳重に管理した。

 

私は怒り心頭で朝の4時過ぎまで寝られなかった。

 

彼は下のベッドでいびきをかいていた・・・・・

 

なんて楽天的な性格をしているんだろう。

 

 

翌朝私から呼び出して彼に伝えた。

 

何も言わずに立ち去ることもできたけれども、それじゃ後味が悪いし、私のスタイルではない。

 

「私は助けることは出来ません。つまり航空券を買うつもりはないって事です。」

 

「自分自身で解決の道を探してください。過去にリスボンで働いていたのなら知り合いもいると思います。未精算のお金は計算たのでお返しします。」

 

「昨日は航空券を買ってくれるって言ったじゃないか!」

 

「言ったかもしれませんが、考えが変わりました」

 

って事で、リスボンを後にすることにしました。

 

さよならルックさーん。

 

 

私はバスでパリに向かいまーす。

 

さっさと気持ちを切り替える。

 

 f:id:nyakadai:20190808051452j:image

 

リスボンからパリまでの距離って1700キロ以上あるから28時間くらいかかる。

 

初長距離バスの旅。

 

飛行機でも行けるし値段もあまり変わらないけど、どんだけしんどいか試してみたかった。

 

結果、まあ大丈夫でした。

 

FLiXBUS はWi-Fiも付いていて快適そのもの。

 

途中の都市で止まって客の乗り降りがあったり、休憩もあるから時間はかかる。

 

https://www.busbud.com

ってサイトでバスを予約しています。

 

ヨーロッパの旅はバスで決まりだな。

 

f:id:nyakadai:20190808051534j:image

 

そしてパリでは日本人宿のドリームハウスにまたお世話になります。

  

ではでは~!

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在フォロワー様50名に増えました!・・・ヤバイ最近ツイートしてないや!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村