さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

アメリカからパリへ飛ぶ ! お金も飛ぶ!

6月20日 リアルタイムはフランスのサンジャンピエドポールってところにいます。

 

雨です。洗濯物が乾きません。

 

 

6月16日ブログはアメリカ ポートランド最後の日。

 

夫は成田へ向かい、私はパリ行きの飛行機に乗ります。

 

早めに空港に到着し、それぞれ別々の窓口でチェックイン。

 

私はアラスカ航空。夫はデルタ航空

 

アラスカ航空のチェックインカウンターは長蛇の列。

 

やっと順番が来て、すんなりいくかと思いきや、

 

1枚の紙を出して、このアドレスにアクセスして、

 

お金を払ってからでないと発券できないと言われました。

 

なに・なに・なに????

 

それって、何?聞いてないけど??

 

f:id:nyakadai:20190621030351j:plain

 

空港の無料Wi-Fiを教えてもらいアクセスする。

 

おいおい、時間が押してんだよ~!

 

こういうのホントに焦る!

 

f:id:nyakadai:20190621030730p:plain

この状況前にもあったなぁ!

 

あら、このサイトどこかで見たことあると思ったらカナダのVISA申請のページ。

f:id:nyakadai:20190621031042j:plain

 

これならネットで取得済みだし、カナダには入国している実績がある。

 

念のためと思い、パスポートをチェックするも、入国スタンプのページが見つかりません。😱

 

そういえば、スタンプなしだったような気もするが・・・・。

 

もう一度係のところに行って、しばらく待つ。

 

カナダ入国時の航空券の写メを見せたら、納得し無事発券。

 

すごく時間がかかっちゃった。

 

搭乗時間の15分前!急いでセキュリティに並ばなきゃ。

 

夫とはここでサヨナラ。

 

こういう時は熱い抱擁とキスするところですが、日本人の我々はそんなことしません。

 

握手してハグしてバイバイでした。

 

セキュリティも無事通過して、小走りでゲートまで向かいます。

 

私、いつも空港で走ってるw

 

ルートはポートランドからカナダのバンクーバーに飛び、5時間のトランジットを経てパリのシャルルドゴール空港に、こちらは9時間半のフライトです。

 

バンクーバーまでは小型のプロペラ機。

 

ずっと低空飛行なんだね。

f:id:nyakadai:20190621031324j:plain

 

機内サービスの白ワインを堪能したらあっという間に到着。

 

バンクーバーでは一度荷物を受け取り、再度チャックインが必要です。

 

 

イミグレを通る時、ヨーロッパのビザは持っているかの質問が来ました。

 

「私は日本人です。日本人はビザの必要はありません。」

 

「オーケー」

 

「フランスに行く目的は?」

 

「カミーノに行きます。」で無事通過。

 

やっぱりスタンプは押さなかった。

 

ってか、台の上にスタンプ置いてなかったから。

 

これじゃあ、パスポート見ても分かんないはずだよ~。

 

荷物を持って一度出る。そして出発ロビーへ。

 

ここからは航空会社が違いまして、エアートランザット。

 

発券窓口でも、ヨーロッパに入国のビザを持っているのかの質問。

 

だから、日本人は3か月以内ならVISA要らないんだって・・・・

 

「確認が必要です、お待ちください。」って長い時間待たされる。

 

なんか不安になってきたけど・・・・

 

「オーケー確認が取れました。」

 

やっぱそうだよね。

 

ラウンジで時間をつぶしてパリ行きの飛行機に搭乗!

 

最後の最後、飛行機に乗るところでも「シェンゲンビザは持っていますか?」って係員に聞かれた。

 

今日3回目・・・

「だから、日本人はいらないのです~!」

 

後は本を読んだり、寝たり、食べたり。

 

お客さんが少ないので、ゆったり3シート使って寝かせてもらいました。

 

約9時間半のフライト。

 

 

予約していた日本人宿「ドリームハウス」何とか無事到着。

 

f:id:nyakadai:20190621034249j:plain

 

パリの雰囲気をちょっとだけ味わって。

 

f:id:nyakadai:20190621034418j:plain



今日はゆったりしようと思ったら、いきなりパーティでした。

 

どんちゃん騒ぎではないですからね~。

 

お誕生日のOyamaさんを祝う飲み会です。

 

 

夜11時を過ぎてもまだ宴は続いていましたが、私は早々にひきあげました。

 

この宿朝食と夕飯がついて20ユーロと激安。

 

延泊決定です。

 

おいらは明日どこにも行かない。

 

宿でのんびり時差ボケ治して、この先の計画を練る。あと荷物を整理する。

 

そういえば、最近kindleで買った本を読みだしたら止まらなくなっちゃって、旅の準備どころではなく、メッチャのめりこんでいました。

 

「王とサーカス」って本。

 

2001年に実際に起こったネパール王族殺人事件が主軸になっている、ミステリーです。

 

ネパールにいる時にこの話題が結構出てまして、ホントにあった王族の殺人事件。

 

まさにミステリー!

 

興味がある方はググって見て下さい。

 

あ、タイトルにあったお金の話ですが、直前のチケット手配で、

 

アメリカからカナダ経由でフランスのシャルルドゴール空港まで110,772円でした。

 

きゃー!高い!

 

ではでは~。

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在フォロワー様41名に増えました!!!!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

下の画面を↓クリックして、画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

 応援いただいた皆様、ありがとうございます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村