さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

タイのチェンコーンで迷走

 4月30日 6か国目ラオス 1キープ0.013円。本日2回目の投稿。

 

リアルタイムはネパールカトマンズの日本人宿「Htel Travelers Home」に到着。

 

リラックスしているところです。

 

タメル地区、面白すぎる!

 

高円寺にある「仲屋むげんどう」の町って感じです。

 

・・・・誰も分からないか?

 

 

ブログはフアイサイまでスロウボートで2日かけてやってきたところまで進んでいますのでその続きです。

 

 

4月28日ファイサイで1泊しようかと思っていたのですが

 

手持ちのキープが少なくなって来まして、泊ったらお金が足りなくなりそう。(;^ω^)

 

ヨーロピアンたちはほとんどがこのままタイの国境を目指すそうです。

 

そうですか、その前に情報収集。

 

「誰かチャンラットの国境について知りませんか?ラオスから直接ミャンマーに入国できる国境です。」

 

声を張り上げる

 

「どなたか新しい国境についてご存知ありませんかぁ~」

 

「チャンラットについて分かる人いませんか~?」

 

「チェンラーイの事言ってるのか?」

 

「チェンラーイはタイの町でしょ、ラオスのチャンラット!です」

 

名前が似ていて紛らわしいったらない!

 

地元のおじちゃんたち、みなさん????

 

現地語で相談しているのですが、新しい情報は全く得られず・・・・

 

何言ってるんだ、早くこのトラックに乗ってくれて的な視線。

 

チャンラットって場所も分かっていない模様。

 

・・・・撃沈。

 

まだ、国境は正式にオープンしていないようです。

 

しゃ~ない、それならタイまで行くしかありません。

 

タイの国境までは一人15,000キープ。

 

ヨーロピアンたちは値切っていますが、無理でした。

 

丁度その時、SIMが切れました。

 

ガッデム!いろいろ調べることがあったのにぃ~。

 

まあ、タイに入っちゃったらどっちみち使えないんですけどね。

 

3度目だよぉ~タイに入るの。

 

トラックに乗って20分ほどでタイの国境に到着。

 

 まずはラオス出国手続き。

 

時間外手数料1ドルかかります。

 

そこから国境超えのバス。

 

今度はタイのイミグレーション。

 

入国カードを記入するも、不安要因いっぱい。

 

もし入国できなかったらどうなるんでしょうね?

 

緊張するなぁ~。

 

入国カードに宿泊予定地を記入しなければならないのですが、宿泊先が決まってません。

 

SIMが切れていてホステルのリサーチも出来ない・・・・

 

出国チケット持っていないし・・・・

 

最悪パスポートに20ドル挟めばハンコウ押してくれるらしい(賄賂)

 

・・・・本当ですか?

 

20ドルって高すぎません?

 

ドキドキしながら列に並ぶ。

 

自分の番がやってきました。

 

緊張するなぁ~。

 

「何日タイに滞在ですか?」

 

「1日です」

 

「宿泊先は?」

 

「決まってません」

 

係員の眉毛がピクリと動く!

 

ホテルの欄にチェックを入れられて無言で用紙が戻された!

 

今すぐ記入しろとな?!

 

後ろのヨーロピアンのにホテル教えてもらってざっくり記入。

 

SUNSHINE HOTEL (サンシャインホテル)だけですよ書いたの。

 

で、再提出。

 

お願いします。ハンコ押してください!

 

・・・・

 

・・・・

 

バン!!!

 

入国OKのハンコ頂きましたぁ~!!!

 

マジですか、ありがとうございます。

 

コップンカーでございま~す!

 

良かった、国境で一夜明かさないで済みました。

 

一安心。

 

そこから、バスで市内まで向かいっます。

 

公的なバスなのにヨーロピアンたちは値下げ交渉しています。

 

ムリだと思うけど・・・・。

 

 

ほどなく到着した町

 

どこなんでしょう?

 

グーグルマップもタイのダウンロードは消去してしまって、

 

全く分かりません。

 

 

タイバーツはいくらか余っているので近くのバンガローを見つけて飛びこみました。

  

1250バーツの個室。本日の宿決定。(875円)

 

個室は貴重品その辺に広げておけるから楽だよね。

 

寝る時もパスポートや財布をおなかに巻き付けておく必要ありません。

 

遅れてやってきたヨーロピアンご一行様はエアコン付きの部屋が良いとわがまま言ってます。

 

そして値下げ交渉しています。

 

 

 ようやく落ち着ける、もう夜9時です。

 

シャワーを浴びて、とりあえず近所のセブンイレブンへビールと水の買い出し。

 

夕飯もね。

 

ところが、帰りに迷子になりました。

 

まず、泊っているホステルの名前が分からない。

 

・・・・

 

困った・・・・

 

あ、Wi-Fiパスワードもらっていた!

 

Namkhong Guest house パスワードは電話番号のようです。

 

f:id:nyakadai:20190430172729j:plain

 

一人のおじさんはわざわざ電話をかけて聞いてくれました。

 

セブンイレブンの横の細い道を右に行くとのことですが・・・・着かない(T_T)

 

 いろんな人に聞くのですが、要領を得ません。

 

ってか話が通じないよぉ~

 

同じような所をぐるぐるまわりますが、コテージが見つからないんですヨ~!

 

このままたどり着けなかったらどうしましょう?

 

犬は吠えるし、

 

人通りも途絶えて、聞く人もいなくなってきました・・・・

 

もう10時ですからね・・・

 

ここかしら?と思ったコテージは鍵がかかっている。

 

横の塀をよじ登る・・・・が、別の宿でした。(;_;)

 

不法侵入してすみません。

 

 

45分ほどさまよい歩いてやっと帰りつきました。

 

どんだけ方向音痴なんだか。(;_;)

 

ビールはぬるくなって開けたら泡が噴き出した!

 

汗だく!足は砂だらけ。

 

 

とにかく無事に帰ってこれてよかったです。

 

今度から曲がり角で写真撮っておくことにしよう・・・・

 

f:id:nyakadai:20190430133502j:plain

 

こんな田舎の道です。 

 

f:id:nyakadai:20190430133614j:plain

 

 

コテージは素敵だったのですが、気持ちに余裕がなく・・・・

 

写真はBOOKING.COMからお借りしました。

 

f:id:nyakadai:20190430110306p:plain

 

宿泊者ほとんど見ませんでした。閑散・・・・

 


ãã®å®¿æ³æ½è¨­ã®ãã©ãã®ã£ã©ãªã¼

 

敷地が広くて、この中でも自分の部屋が分からなくなり、何度もうろうろしました。(;_;)

 

 


ãã®å®¿æ³æ½è¨­ã®ãã©ãã®ã£ã©ãªã¼

 

よくよく考えたらこのコテージ安くて素敵ですね。

 

でもWi-Fiクソ遅い! 

 

調べ物が出来ないよ~!!!(´;ω;`)ウゥゥ

 

ではでは~。

 

SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在フォロワー29名に増えました!!!!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

 

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

クリックの後画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

 応援いただいた皆様、ありがとうございます。m(__)m 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村