さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

ドゥマゲッティから船でセブ島へ

2月17日(日)2か国目 フィリピン ドゥマゲッティにて語学留学中 1ペソ約2.11円

 

金曜日の授業が終わったら、軽く荷物をまとめてセブに向かいました。

 

目的はオスロブってところでジンベイザメと一緒に泳ぐため。

 

 

 

そういえば今朝起きてみたらメガネが見つかりません。

 

部屋のどこを探しても無いのです。

 

おかしいなーどこにも出かけて無いのにーーーー!

 

 お酒呑んで酔っ払ってたわけでもないのにーーー!

 

スペアのメガネ使ってますが、もう見にくい!

 

新しいのを作った方がいいかなーーー!

 

新しいのを作ったら出てきたりするんだよね。

 

全くどこに行ってしまったのでしょうか?

 

メガネさーん!!無いと困るんですーーーー!出てきて下さいー!!!

 

 不思議すぎるわ。

 

 

さてさて。

 

実は先週もセブ島に行ったのです。

 

ところが春節(中国のお正月)期間。

 

中国人が多すぎて今回は絶対オスロブに行かない方がいいと宿オーナーが言うのです。

 

で、そのまま1泊だけして戻ってきました。

 

今回リベンジね。

(リベンジって単語、英語だとrevengeで復讐する、仕返しする的意味合い。日本人は再挑戦的に使いますね~~~英語豆知識でした♡)

 

例によって下調べほとんどしてないのですが、うまく行くことを願って。

 

学校から表通りに出て、トライシクルで100ペソ。約20分ほどで港に到着。 

 

シブラン港からセブ島のリロアン港まで渡ります。

 

着いたチケット売り場で訳の分からないままチケット買ったら、出航まで45分待ちです。

 

このシブラン港、大きなフェリーと小型の高速船2種類の方法でセブ島へ渡れるのでした。

 

桟橋も2本あります。

 

私がたまたま購入した方は大型船。

f:id:nyakadai:20190216184402p:plain

隣には小型ボートの高速船が止まっていてそっちの方が早く出発してました。

 

大型船は値段も5ペソ(10円)高いーーー!

 

カーフェリーなので車やバイクやトラックなども運ぶため出航まで時間がかかります。

 

小型ボートはサクッと乗って、サクッと到着。こちらをお勧めします。

 

f:id:nyakadai:20190216184115j:plain

 

事前情報(学校の先生に聞いた)だと、船のチケットを買うときにバスの予約を一緒にしないといけないとのことでした。

 

が、大型フェリーはバスとタイアップしていないようで拒否られました。

 

バスの予約をすれば乗るべきバスの席をリザーブ出来て

 

しないとバスに乗るために1時間以上待つこともあるそうですけど・・・・

 

どうなることやら。

 

 

ネグロス島セブ島が最も近づいているエリアを結んでいるフェリー。

 

今回予約してある宿「グィリーズプレイス」を目指します。

 

港から結構距離がありそうです。

 

対岸のセブ島がよく見えます。

 

f:id:nyakadai:20190216184445j:plain

 

問題は港に着いてから。

 

バスで向かう予定ですが、乗り方も金額もよく分からないという‥

 

そもそもバス停ってどこにあるんでしょうかね?

 

暗くならないうちにホステルに到着したい!

 

 

セブの港には4:40PMに到着。

 

小型ボートの到着場所と、大型フェリーの到着場所も若干離れています。

 

小型ボートの到着場所からは黄色い長距離バスが出ているのですが、ここからだとちょっと遠いみたい。

 

 

 ↑ 乗る予定のバスです。

 

発券売り場のおばちゃんにバス停の場所を聞くと歩いて8分ほどかかるそうです。

 

そこまではバイタクで行った方がいいとアドバイス

 

わらわらと寄ってくるバイタクのお兄ちゃんたち。

 

「バス停まで」ってお願いしバイクの後ろにまたがる。

 

話しているうちに「ジンベイザメの所までなら150でいいよ!」って格安での申し出。

 

ならばお願いしましょう!頼みますよ!

 

バイク2人乗りでノーヘルにも慣れました。

 

海沿いのきれいな景色をどんどん走っていきます。

 

目的地までの道は1本しかありません。

 

近くまで来たらホステルの地図を見せよう。

 

 

ところが私が予約している「グィリーズプレイス」の手前にもたくさんジンベイザメポイントがありまして、彼が連れてきたポイントは目的地より半分も手前の場所。

 

グーグルマップで確認するも、到着地からさらに倍の距離を走らないと到着しない・・・・。

 

彼には手書きの住所が書いてあるメモ帖を渡してあるだけ

 

(グーグルマップは見せられなかった・・・・)

 

けなげなバイタク兄ちゃんは近所の住民に目的地の場所を聞いてバイクを走らせます。

 

そして彼、どや顔で「着いたぜ!」って言うけど・・・ 

 

到着したのが「BIGGIES INN(ビギーズ・イン)」ってホステル。

 

いやいや名前全く違いまんがな。

 

行きたいのはグィリーズ プレイス (Guilly's Place)ですよぉー!

 

グーグルマップだとあと倍の距離を走らないと着かないはずですよ。

 

もう、日も暮れかけて、今更30分かけてバイクでの移動も難しそうなので

 

急遽予定変更!!!

 

予約した宿はキャンセルして、こちらのホステルに泊まらせてもらうように交渉。

 

まずは予約した宿にキャンセル連絡した方がいいとの事で、

 

このホステルのWi-Fiのパスワードを聞いてメールを打つ。

 

(ケータイでメール打つの苦手ですーーーー!)

 

I would cancel tonight stay
I'm sorry I have trouble
it is impossible to get there
so I'd send a this message.

 

つたない英語ながら、まあ通じるだろう。

 

(きちんとキャンセル連絡だけはしておかなくちゃ)

 

キャンセル料は多分かからないはず。(;^_^A

 

 

そして今夜の宿正式決定!!!!

 

こちらも1泊500ペソ!

 

気持ちの良いきれいな設備でした。

 

ドミトリーですが私一人の利用。

 

㶠ãã®ã¼ãº ã¤ã³ (The BIGGIES Inn)

この部屋、シャワーは水でしたけどテラスもあって清潔。クーラーとテレビ完備。

 

こちらで明日のジンベイザメツアー予約して、後はゆっくりするだけ。

 

ツアー代金は1100ペソ(1000ペソがツアー代金でほかの100は何やら別だと言ってました)

 

食事は併設のWi-Fiエリア(遅すぎてほとんど使えませんが)で注文できます。

 

フライドチキン3個とごはんとビール(サンミゲルライト)

 

注文してから出て来るまで30分以上待ったよ。

f:id:nyakadai:20190216192628j:plain

サラダを注文すればよかったかな?

 

猫ちゃんがごはん時になると寄って来るんだよね~。

 

 

f:id:nyakadai:20190216192449j:plain

 

無視してると前足でちょんちょんって膝を突っつく。

 

マジかわいい!!!

 

しょうがないな~!!ハイ食べな!

 

って、すぐ食べちゃうのね。

 

 

ご飯を食べていると中国人の女の人に話しかけられる。

 

グーグル翻訳を使って。

 

まず韓国語で。

 

え、むりでしょ?!

 

続いて英語で。

 

「ここのWi-Fiすごく遅いんですけど」・・・・って、私に言われても困ります。

 

そうですね、ここのWi-Fiはとっても遅いのですよ、もうあきらめて下さい。

 

どうやらご主人と息子さんと3人での旅行で、明日のジンベイザメツアーにも参加するようです。

 

明日は朝6時ころスタッフが起こしに来てくれます。

 

ゴープロもどき、「AKASO」の準備も万端。

 

私は疲れてたのかな~?

 

音楽かけながら寝落ちてしまいました。

 

明日のツアーに期待が高まります!

 

今日はここまで~SEE YOU!

 

各種SNSやってます。

インスタグラム: kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakada

 Facebook

さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 よろしかったら応援クリックお願いしまーす!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村