さてさて、どこまで老けるか?

現在58歳。一人旅2019年1月からスタートし現在帰国中。方向音痴・地図が読めない・記憶力悪い・お酒好き・さてさてどこまで行けるのか?

シキホール島へ(飛びます!飛びます!)

2月1日(金)2か国目 フィリピン 1ペソ約2.08円

 

ブログサブタイトル「飛びます!飛びます!」このジョーク知ってる人かなり古いと思われます。 

 

なかなか更新できません。

 

何しろ宿題・予習・復習やらで時間が足りません。

 

多分要領悪いんでしょうね。

 

 さてさて。

 

 1月26日(日)シキホール島へ出かけました。

 

学校の先生方が持ち回りでアクティビティを計画してくれます。

 

1週間前は湖へ出かけましたが今回はフェリーで1時間50分ほどのシキホール島へ行きました。

 

 

当日は6時15分に食堂に集合です。

 

私この旅で初めて気が付いたのですが案外小心者で、予定があるときなどはよく眠れないんです。

 

ドミトリーのベッドでもちょっとした音で目が覚めてしまいまして、

 

目覚時計なくても起きられるのですが、夜中に何度か起きて腕時計を見て時間を確認しています。

 

そんなわけで前日は5時間ほどしか眠れませんでした。

 

まあ、全然問題ありませんけどね。

 

前日から用意しておいたサンドイッチなど食べて、準備は万端。

 

生徒8名+教師3名=全員で11名様、ご出発~!!!

 

あらかじめ予約してくださったトライシクルに乗って港に向かいます。

 

朝焼けの海がきれいです。今日は期待出来そう。

 

f:id:nyakadai:20190129234316j:plain

何も考えずにただ付いて行くだけです。(らくちんだな~)

f:id:nyakadai:20190129225733j:plain

こんな船で向かいます。

 

波が荒くて若干船酔い。

 

トイレに行ったら、さらに吐きそうになるくらいきっちゃない~。( ノД`)

 

やっと到着して、早速撮影!

f:id:nyakadai:20190129230608j:plain

 

 

f:id:nyakadai:20190129225830j:plain

 

今回この車を貸し切ってもらいまして、島を一周します!

 

f:id:nyakadai:20190129225918j:plain

かなり充実した内容になりそうです。

f:id:nyakadai:20190131230404j:plain


はじめに向かったのは、多分ホワイトサンドビーチ(名前は知りませんが白浜なので)

 

そこでヤシの木に登るアクティビティ。

f:id:nyakadai:20190129230326j:plain

見事なへっぴり腰。

 

本当は竹竿を手放してから写真を撮るのですが・・・・もう無理。

 

 バランス感覚悪っ。

 

f:id:nyakadai:20190201173106j:plain

バッチメイトのSUSUMUさんに負けた!!

 

気分を変えて飛んでみる!(1回目)

f:id:nyakadai:20190129230500j:plain


次は 、樹齢400年の大きな木の近くにあるドクターフィッシュのいる池へ。

 

・・・・と思ったら何やら立ち寄るところがありました。

 

ハリーポッターになれるとかなんとか。

 

~あ、なるほど。

 

f:id:nyakadai:20190129233919j:plain

 

高い台の上に立ってジャンプします。(本日2回目飛びました!)

 

下の方で構えているカメラマンのお兄さんが激写してくれます。

 

看板が色あせていますが、ほかにもいろいろなポーズで激写してくれます。

 

f:id:nyakadai:20190201075218p:plain

よく考えたな~。

 

小さなお土産屋さんですが繁盛しているようです。

 

ハリーポッター様様ですな。

 

はい!次!行きます。

 

今度こそ、樹齢400年ほどのBaleteという木の下にあるドクターフィッシュの池。

f:id:nyakadai:20190131223545j:plain

 

 

小さな魚ちゃんが足の角質を食べてくれます。

 

 

くすぐったい~。

f:id:nyakadai:20190129231306j:plain

写真はバッチメイトのJYUNKOさんの「おみあし」でございます。

 

小さい魚はくすぐったいけれど、体長が20cmもあるドクターフィッシュはさすがに痛いっす。(足の指にかぶりつく感じです)

 

私の足にはフィッシュちゃん、なぜだかあんまり寄ってこなかったんですね~。

f:id:nyakadai:20190129232434j:plain

この地で有名なのが「ラブポーション

 

何のことかと思ったら「惚れ薬」ですって。

 

f:id:nyakadai:20190201173608p:plain

200ペソで売っていました。

 

バッチメイトのSUSUMUさんは買っていました。(何に使うのでしょうか?)

 

ちなみに彼、64歳です!

 


続いて向かうのは滝です。

 

途中のおやつ。Putoって名前の蒸しパンみたいなお菓子!おいしい!

 

ほかに揚げバナナとかもありました。

 

f:id:nyakadai:20190129234821j:plain


はい!次行きます!

 

楽しみにしていたターザンロープのあるところ。カンブガハイの滝。

f:id:nyakadai:20190129232045j:plain

水の色も何とも言えないほど素敵。

f:id:nyakadai:20190129234559j:plain

とにかく美しいのですが、私が目指すのはターザンロープ。

 

写真わかりますかね?

 

係の人がロープを手繰り寄せて、周囲に人がいないのを確かめて掛け声をかけてくれます。

 


シキホール島でターザンロープ

 

動画アップ出来ました!(またまた飛びました!)

 

 

 

肝心の写真があんまり無い!(あるんですよgoproみたいなので撮ったやつ)

 

でもうまく貼り付けられません。

 

この日のためにプールで試し撮りしたんですがね。

 

飽きるまで、いやになるまで飛び込みました。

 

水も全然冷たくないんですよ。

 

すんごい楽しい~!!!!

 

んで、お昼ご飯を挟んで

f:id:nyakadai:20190131091140j:plain

 

f:id:nyakadai:20190201173712j:plain

次に向かったのはSalagdoongっていう名前のビーチです。

 

有名なのがこの飛び込み台。

 

f:id:nyakadai:20190201173755j:plain

 

低いところが海面から15メートル

 

高い方は20メートル。

 

せっかくここまで来たのですから飛び込みます。

 

躊躇なしで。

 

いきまっせ!

f:id:nyakadai:20190129233143j:plain

 

 

 

f:id:nyakadai:20190129233252j:plain


バッシャーン!!!

 

(飛び込みました~!!!)

 

水中でずれた水着を直してからはしごを伝って上陸。

 

かなりの衝撃ですが、気持ちいい!!!

 

挑戦した皆さんそろって「おしりが痛い!」と言ってます。

 

垂直に落ちたつもりでもおしりは出っ張ってますからね。

 

・・・・あ、私はおしり痛くありません。ケツナシですから。

 

f:id:nyakadai:20190131224744j:plain

絵が下手すぎた・・・・。

 

数回飛び込みましたよ~!

 

ほかにも気持ちの良い浜辺でゆったりと時間を忘れて泳ぎました。

 

f:id:nyakadai:20190131225316j:plain


 

そしたら船の時間が近いって、大急ぎで着替えて車にダッシュ

 

運転手さんメッチャ飛ばします。

 

無事乗船出来まして、夕方6時にはドゥマゲッティへ帰りつきました。

 

このモリモリの内容で一人1485ペソ。交通費含んでですよ~。(3090円程)

 

個人旅行ではこの金額では済まないはず。

 

先生方、本当にありがとうございます。

 

翌日は体中が筋肉痛でした。特に腕の付け根。

 

ターザンロープのやりすぎでしたぁ~。

 

ではでは~。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

よろしければ応援クリックお願いします。


にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

各種SNSやってます。

インスタグラム: kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakada

 Facebook

さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook