さてさて、どこまで老けるか?

57歳!早期退職しました。2019年1月から旅立ちだぁ~!

ヴァンヴィエンで遊びつくす

4月23日 6か国目 ラオスの ルアンパバーンに来ております。1キープ約0.013円

 

 

 

 4月20日 朝9時発のマイクロバスに乗って、ヴァンヴィエンへ移動の日です。

 

なので、これと言って何いんですが,移動がかなりしんどかった。

 

出発まで1時間以上待たされ・満席・暑くてクーラー効かず。

 

道は舗装されていても陥没してるところが多くて、跳ねる!

 

山道で急カーブが多いし。

 

椅子がね~。ほぼ90度なので寝にくいですよね。

 

寝てましたけど・・・・。

 

 

たどり着いた本日のホステル「FARAWAY SUITES」

 

ここも当たり!

 

受付のお姉さん(ドイツ人の金髪可愛い)が感じいい!

 

(~詳細省略~)

 

 

荷物を置いたら明日のツアーを申し込みを済ませました。

 

チュービング(太いタイヤに乗って川下り)+ジップライン+洞窟探検+ブルーラグーン

 

昼食付のワンデーツアーです。

 

お値段301,000キープ(3900円ほど)モリモリの内容で楽しみです♡

 

 

夕方、付近を散策。

 

地図を見ると裏には川が流れているのでそちらに足を運ぶと・・・・・

 

 

 

 

f:id:nyakadai:20190423063547j:plain

 

何この風景?!

 

 

f:id:nyakadai:20190423132440j:plain

 

川にかかる橋も木でできてます。

 

なんだかワクワクしてきたぞ!

 

f:id:nyakadai:20190423165404j:plain

 

こちらは昼のメインストリート。

 

f:id:nyakadai:20190423165645j:plain

 

両サイドはレストランやツアー会社があります。

 

道幅は広くて、皆さんのんびりしてます。

 

 

ご飯は地元の人で混み合ってる食堂でいただきます。

 

f:id:nyakadai:20190423172051j:image

 

店先で炭で焼いたチキンを注文。(野菜付きでした)

 

大きな包丁でバンバン切って出てきました。40000キープ(416円)

 

 スチームライスが右の竹の籠にたっぷり入っています。

 

茶色いのはコーヒーではなく甘辛のタレ。

 

美味しい~(^^♪  ごちそうさまでした。♡

 

 

 

で、翌日ツアー。~4月21日~

 

迎えのトラックに乗り込んで川の上流に移動。

f:id:nyakadai:20190423172212j:image

 

今回参加は地元ラオスのご家族さんとご一緒させていただくのかな?

 

チュービングのタイヤは1つしか積み込まないってことは私だけか。

 

他の皆さんはカヤックで川を下って行くようです。

 

到着してすぐに水に入れとと・・・・・。

 

あ、、はい。

 

とりあえず荷物はすべてスタックバッグに入れてカヌーのガイドさんに預けました。

 

f:id:nyakadai:20190423172300j:image

 

おっと、財布を渡すの忘れていた・・・・

 

クレジットカードも札も水浸し。(T_T)

 

30分ぐらい川を下って行きますが、流れが少なくてじぇんじぇん進みません。

 

f:id:nyakadai:20190423172358j:image

 

こんな感じでぷかぷか浮かんで行く~。

 

若干シュールな感じがしなくはないが・・・・

 

 

カヤック家族がどんどん遠くに行ってしまう~!

 

待って~!!!

 

で、手で漕ぐ。(ほぼ効力無しで疲れるだけ)

 

40分後到着したところがこちら。水上休憩場所?

 

f:id:nyakadai:20190423172455j:image

 

1時間ほど休憩するとのことで、やること無いのでビール注文。

 

ラオス家族は宴会始まりました。

 

「あなたも一緒に飲みましょう!」って

 

全然言葉分かりませんが混ぜてもらいました。

 

こちらはビールを注ぐたびに乾杯します。

f:id:nyakadai:20190423172527j:image

 

ビール飲んで、辛い焼きそば食べて、日焼け止め貸してあげて、ビール飲んで、するめイカごちそうになって、写メ撮って、ビール飲んで、ヒマワリの種の食べ方教わって・・・・・・

 

相当飲んでますね。まだ午前中ですよ。

 

ビール瓶が8本ほどカラになったところで、

 

ラオス家族に別れを告げて私一人またチュービングで川を下って行きます。

 

今回のツアーは私一人の参加だったようです。

 

 

ガイドの子供の「リン君」

 

f:id:nyakadai:20190423172638j:image

 

こんなおさげ髪でも男の子です。証拠見せてくれました。(+_+)

 

人見知りで目を合わせてくれない・・・・。

 

 

f:id:nyakadai:20190423172358j:plain

 

日差しが痛いなぁ~。

 

流れが遅く進まないので、川底を歩いて進む。

 

40分後に到着したのがこちらのジップライン。

 

f:id:nyakadai:20190423174919j:plain

 

初挑戦でございます。

 

山道登りが辛いっす!( ビール飲みすぎた🍺)

 

f:id:nyakadai:20190423175055j:plain

 

こんな感じ。

 

f:id:nyakadai:20190423175307j:plain
 

案外スピード出ないのね?

 


ラオスにてジップライン初挑戦

 

結構な距離を楽しめました。

 

これ日本でやったら1回5000円くらいはすると思う。

 

1本のラインではなく、7本程のラインを乗り継いで一回りして戻って来ます。

 

設備は整っているのにお客さん少ないっす。

 

 

 終わったら歩いて5分ほど。

 

今度はケーブですって。

 

鍾乳洞はベトナムで行ったから、もういいんだけど・・・・って思ったら今度はちょっと志向が違っていました。

 

まずはヘッドライトを渡されました。

 

緩くてずり落ちますけどね。

 

そしてこの中へ(チューブに乗って)入れとな。

 

え、ここですか?

 

f:id:nyakadai:20190423181013j:plain

 

 写真では分かりにくいのですが、階段降りたところにタイヤのチューブが浮かんでいて、ロープ伝いに洞窟の中へ入って行きます。

 

自分でロープを引いて進みます。

 

TDLのアトラクション的な?・・・ちょっと違うか?

 

だんだん入り口から遠のいて光が届かなくなります。

 

岩肌を照らすのはヘッドライトだけ。

 

途中の岩、キラキラ光っていました。

 

しばらく進むと行き止まりになりまして、そこにあるのは粗末な作りの木の梯子。

 

登って行きます。

 

アドベンチャーですね。

(ブレブレの写真ですみません)

f:id:nyakadai:20190423182729j:plain

 

暗くて声が響くからリン君ビビる。

 

歩けなくなりお父さんがおんぶ。

 

私らだけで他に誰もいない・・・・。

 

だんだん立って歩けないくらい狭い場所になって来ました。

 

天井に頭をぶつけないように気を付けて・・・・。

 

かなり歩きますが、床は整備されているので大丈夫。

 

f:id:nyakadai:20190423182103j:plain

 

やっと出口の光が見えてきたよぉ~。

 

f:id:nyakadai:20190423182227j:plain

 

スリル満点の鍾乳洞でした。

 

このアトラクションは水着着用必須です。

 

帰りのつり橋でもビビるリン君(わざと揺らす私・・・)

 

f:id:nyakadai:20190423182356j:plain

 

大分慣れてきて、手をつないでくれるようになりました。!(^^)!

 

ガイドさんとハイチーズ。

 

f:id:nyakadai:20190423182523j:plain

はい、次行きます。

 

また、チュービングね。

 

・・・・・・

 

あれ?ポケットに何かある?

 

・・・・・・

 

iPhoneだぁ~!

 

水没・・・・・?

 

でも大丈夫なはず・・・・一様防水仕様です。

 

大丈夫、生きてました~。

 

 (以後気を付けます・・・・)

 

f:id:nyakadai:20190423215706j:plain

 

途中に牛がいたり。

 

f:id:nyakadai:20190423220100j:plain


村人が水面をバシバシ棒でたたいて、ナマズを捕まえているのですかね?

 

f:id:nyakadai:20190423220323j:plain

 

泳いで遊ぶ子供がいたり。

 

えーっと、もうチュービング飽きたんですけど・・・・

 

ということで、カヤックに乗せてもらいました。

 

あざーす!

 

f:id:nyakadai:20190423182949j:plain

 

そんで、一旦ツアー会社に戻る。

 

あの~このツアー昼食付ですよね?

 

私、果物しか頂いていないのですが・・・・・

 

急に英語が分からないふりする責任者。

 

 あ、なんかごまかされた。

 

適当なツアーですが、そんなもんですかね~。まあいいや。

 

 

続いてはブルーラグーンへ行きます!

 

ここからは別のツアーに合流しました。

 

f:id:nyakadai:20190423183642j:plain

 

参加メンバーが面白い人ばっかり。

 

赤い服を着たおじさんは昔、小樽で14か月仕事をしたことがあるというで、

 

話が盛り上がります。

 

アンドレーさん。なかなかのユーモアセンスあり!

 

木製の橋をトラックで渡る時「インディジョーンズ!」って叫んで音楽口ずさみ、

 

斧で橋を切るアクション!

 

話題も豊富で楽しいキャラ♪

 

そして到着したのが「ブルーラグーン」でございます。

 

f:id:nyakadai:20190423221706j:plain

 

お、これは楽しそうじゃないですか?

 

f:id:nyakadai:20190423221909j:plain

 

でも、その前に腹ごしらえ。

 

f:id:nyakadai:20190423193911j:plain

 

チキンにかぶりつく。

 

モリモリ食べて元気が出たところで、さて遊びますかな!

 

ターザンロープ、手繰り寄せる。

 

f:id:nyakadai:20190423222433j:plain

 

飛びました。(下手ですな)

 


ブルーラグーンでターザンロープ

 

周りの韓国人・中国人の皆さんが応援してくださいます。

 

楽しー!!!!

 

続いてはジャンプ!!!

 

こちらは先ほどのアンドレーさんが撮ってくれました。

 


ブルーラグーンでジャンプ!

 

 お見苦しくてスマセン_(._.)_

 

f:id:nyakadai:20190423224030j:plain

 

 写真はもっとあるのですが、このくらいにしておきます。

 

私この手のジャンプとターザンロープ大好きで、一人でもガシガシ行っちゃいます。

 

他の人のジャンプを応援したり、声かけあって盛り上がれるんで。

 

f:id:nyakadai:20190423224742j:plain


来てよかった、ラオス

 

 

お疲れ様で~す!

 

f:id:nyakadai:20190423225405j:plain

 

楽しい一日でした~!!

 

明日はエレファントサンクチュアリに出かけます。

 

ではでは、SEE YOU!

 

 SNSやってます。

インスタグラム:kaorunakadai4

Twitter:@kaorunakadai 

 (現在フォロワー29名に増えました!!!!)

Facebook:さてさて、どこまで老けるか? - ホーム | Facebook

 

世界一周ブログランキングに参加中です。

よろしかったら、応援クリックお願いします!

クリックの後画面が変わったら私に1票入ります(1日に1回だけ有効です)

 応援いただいた皆様、ありがとうございます。m(__)m 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村