さてさて、どこまで老けるか?

57歳!女!働く女の日常と日々劣化に対抗するブログ。早期退職して世界1周目指します。

石田ゆうすけさんの本を読みまくり

腹筋が痛いです。

昨日「お腹引き締めヨガ」頑張りすぎました。

そして夜は1時間、辰巳国際プールでフィンスイミングの自主練習

お休みの水曜日、本日朝から御岳山に行こうかと計画していましたが、

読書の魅力に勝てませんでした。

(前日寝たの1時半で、疲れていたのもあるのですけどね)

今、「石田ゆうすけ」さんの本にどっぷりはまっております。

 

最近の図書館結構すごいことになっていました。

何しろ図書館訪ねるの15年ぶりです。

子供が小さい頃はよく通っていたのですが、

家からちょっと遠くにあるので足が遠のいていました。

 

まず、新しいカードを作ってもらいます。

免許証などで本人確認が必要です。

そしてコンピューターで登録。

住所・名前・電話番号・メールアドレスとか、パスワードなど入れて。

マイページを作りました。

 

家で、読みたい本があれば検索かけます。

そして予約します。ポチっと。

どこの図書館で受け取るかを選択。

入荷した時の連絡方法は電話かメールかを選択。

新書はダメみたいですが。

 なんて簡単。

・・・・ということで

で、今まで気になっていた石田ゆうすけさんの過去の書籍を借りまくっています。

 

石田さん、過去に隣町の阿佐ヶ谷でお話会が有って、参加させて頂きました。

その時の記事はこちら
nyakadai.hatenablog.com

nyakadai.hatenablog.com

 

自転車で世界1周を7年半かけて回った人です。

世界1周の書籍がこちら

「行かずに死ねるか!」(幻冬舎文庫

 アマゾンのリンクが貼りつけられないので表紙の写真をば。


f:id:nyakadai:20180314154712j:image

 

私が最初に読んだのは最新刊のこちらの本です。

「大事なことは自転車が教えてくれた」(小学館)です。
f:id:nyakadai:20180314154732j:image

これは阿佐ヶ谷のイベントの時に購入したものです。

下記はその時に頂いたサイン

 
f:id:nyakadai:20180314154745j:image

(・・・・おっとっと横になってしまった!!)

 

それから、ほとんど毎日石田さんのブログを追いかけております。

ブログはこちら

石田ゆうすけのエッセイ蔵

 今は自転車の雑誌に記事を載せたり、食のレポートなどこちらも雑誌関係に投稿しているようです。

とてもユニークな視線でつづっているブログなので自転車乗りの方だけでなく、旅好きで面白いこと好きな方にお勧めします。

 

しかも地元愛がすごくって、「阿佐ヶ谷は世界中を旅した中で一番いい街だ」と豪語してらっしゃいます。

たまに皮肉や政治批判も端々に感じられ、楽しんでいたのです。

・・・・がやはり本を始めから読みたくなりました。

そうです!今その真っ最中です。

 

世界1周の記録はダイナミックでワクワクしながら、いろいろ参考にさせて頂いたり。

でも、でも私の一番のお勧めは

帰国後の日本の各地を自転車で回って書いた

「道の先まで行ってやれ!」です。

 
f:id:nyakadai:20180314154804j:image

こちらはすごかったです。

写真は表紙の裏におまけ程度しかありません。

日本各地の風景、情景、自然の匂いまで色鮮やかに描写されていて、

が文章すごく光っていました。

一段と文章力に磨きがかかっております。(私がこんなことを言うのはおこがましいのですが)

あたかも自分が自転車でその地を訪ねて行った気分にさせられます。

そして、訪ねて行った土地で出会った地元の人との交流。

美味しそうな料理の紹介。

借りて来たその日から一気読みデス。

 

「いちばん危険なトイレといちばんの星空」もとてもよかったです。

 

 

これから「台湾自転車気儘旅」の本を借りに図書館に行って来ま~す。

 

そしてやっぱり、自転車っていいよな~!つくづく感じております。

これから暖かくなって自転車に乗るのがますます楽しい季節ですね~。

輪行バッグに入れて出かけたくなりました~。

 

f:id:nyakadai:20180314151240j:plain

ところで、アマゾンのリンクってどうして貼り付けられないんだろう?

どなたか知ってる方教えて下さい。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村