読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さてさて、どこまで老けるか?

55歳!女!働く女の日常と日々劣化に対抗するブログ。60歳になったら退職して世界1周目指します。

国際キャッシュカードとネットバンキング

国際キャッシュカードが届きまして、少し前からいろいろ動かしております。

 

私が作ったのは「スルガ銀行ANA支店」のネットバンキングです。

届いたキャッシュカードにまず10万円チャージして、

その後カードの引き落とし銀行を「スルガ銀行ANA支店」に変更しました。

ゆくゆくは世界1周の予算(準備資金を含めて)をこちらの口座に移し、そこからカード決済やら、現地通貨の引き落としなどを考えています。

でも待てよ???

現地通貨の引き出しは、あらかじめ日本でUSドルやユーロを外貨預金してマネパカードや、ソニーバンクウオレットにするかもしれません。

手数料の計算とかってすごく苦手なんですが、少しずつ整理していかなければなりません。 

いずれにしても銀行窓口ではなく、ネットを通しての作業が多くなります。

今までのようにわからなければ、銀行に足を運んで窓口の人に聞く事が出来なくなるのでネットバンキングに慣れ、スマートフォンでの操作に慣れる必要があります。

 

 通常使っているみずほ銀行も、ネットバンキングの手続きとってきまして、

こちらは1週間くらいでカードが届くのでそれからの手続きです。

 

そのため、頂いたりした取扱説明書をとにかく読みまくっております。

 

とにかくめんどくさがり屋の私は過去において、届いた取説は速攻ゴミ箱にいれてましたが、銀行取引や保険関係はこれからじっくり取り組まなければなりませんので・・・・

先は長いです。

 

パソコンの操作に関しては何とかなりそうですが、スマートフォンは購入してからまだ1年ほどしか経っていないので、ほとんど初心者~。何というか便利なんですがめんどくさいんですよね。

 

あと、SBIのゴールドカードも作りました。まだ届いていないけれど。

 

丸井のエポスカードも作ろうかな。年会費無料で、海外旅行者保険も自動付帯です。

 

今までメインで使っていたメゾンのカードはICチップが付いていないのでそのうち使わなくなる予定。

 

スルガ銀行」の特徴と

「SBIのゴールドカード」

 こちらの2種類の特徴は次回に。