読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さてさて、どこまで老けるか?

55歳!女!働く女の日常と日々劣化に対抗するブログ。60歳になったら退職して世界1周目指します。

病気ではないのですが、長く飲み続けている薬について

今日は朝からくしゃみと鼻水が止まりませんでした。

花粉症?風邪?

薬を飲んだらすぐに治りまして、プールで30分だけ泳いできました。とりあえず元気を取り戻した「かおる」55歳です!

 

さて、本日は薬の話です。

私は長期にわたって飲み続けている薬があります。

病気ではないのですが、2種類ほど。

 

一つは低用量のピル。女性ホルモンの薬ですね。

あとの一つは髪の毛が多く生えるRebirth Ladyという薬です。

 

ピルについては30代の後半頃から、生理不順と妊娠回避のために飲み始めています。

当初はホルモンの量の多いソフィアって薬を飲んでいたのですが、50代に入ってから、婦人科の先生から、もうそろそろ低用量の薬に切り替えた方がいいとアドバイスを受け、今に至っています。

まあ、その55歳なので、飲まなくてもいいような気がするのですが、低用量のホルモンを補充している方が調子がいいようなので続けています。

 同年代の女性が閉経期で、ホットフラッシュなどで悩んでいますが、私は全く問題ありません。ただ、定期的な癌検診は欠かしません。

 

もう一つのRebirth Lady

髪の毛がの生えてくる薬です

 

思い返せば数年ほど前。だんだん頭頂部の髪の毛が少なくなって、見苦しくなってきました。髪を束ねた時の量が極端に少なくなってきたのです。(直径3センチから、1.5センチ位に少なくなった)

髪型を変えたり、分け目をかえてみても、なんだか頭のトップが、気になって仕方がありません。

私の母も比較的若い時から円形脱毛症や、薄毛に悩んでおり、これは間違いなく遺伝だと実感しました。

何でもそうなんですが、症状がひどくなってからでは手遅れです。

軽く気になりだしたらすぐに手を打たないとだめです。

なので、美容皮膚科、当時通っていた「明治通りクリニック」でパントガールという薬を頂いて4.5か月続けてみました。

 

パントガール (pantogar)

3ヶ月で効果を実感。 女性専用の飲む育毛剤。

箱と薬剤

パントガールがあなたの治療を成功させます。

パントガールとは?

世界で初めて効果と安全性が確認された、女性専用の飲む育毛剤です。
独自の有効成分の組み合わせによって毛髪構造損傷を修復し、女性の薄毛(びまん性脱毛症や分娩後脱毛症)や抜け毛を改善し発毛を促します。
また毛髪だけではなく、もろくなった爪の改善にも有効的です。
これまで薄毛の内服治療では、男性を対象としたもの(プロペシア・アボダードなど)しか有りませんでしたが、 パントガールの登場によって女性の薄毛治療の選択肢が増えました。

 

 

髪の毛が薄いと年齢をすごく感じるし、コンプレックスにもなります。

数か月間パントガールを続けていましたが、結果私には効果を感じることはできませんでした。

で、さらなるリサーチ!

インターネットで調べて、調べて、たどり着いたのが、

東京ビューティクリニック

www.tokyobeauty.jp

 

 

かなり高そうです・・・・・。

怖いですね~。

 緊張しながら予約してきました。

 そして、意を決して行ってまいりました。

 

カウンセリングや写真を正面や後ろ向き頭を倒した状態、ヘアーバンドで持ち上げてなど沢山写真を撮って、そのあと薬やシステムやら料金の説明。

 

・・・・・マジ高かった。

ドクターのチェック血液検査や血圧の測定。飲み薬3種とリキッドタイプ1種類とを1年分。頭皮の注射を2回。

トータル476280円。カードで2回に分けて支払いました。

清水の舞台から飛び降りました!

何とかなればと、当時は本当に悩んでましたから。

 

飲み始めてしばらくすると、抜け始めました。

説明にもあったんですが、かなり抜けるのです。髪だけでなく腕の毛、足の毛も薄くなってきました。

その後2から3か月で新しい髪の毛がどんどん生えてきて、頭頂部が気にならなくなったのは事実です。髪を束ねた時の厚みも以前のように戻ってきました。

 

始めはRebirth A・B・C3種類の薬と液体のを一緒に使っていましたが、

この液体タイプが肌に合わず、べたべたでオレンジ色。扱いにくいし、皮膚が荒れてきたので途中で中止しました。購入済みの物は返品できませんが、購入予定だったリキッドタイプの分の代金はRebirthの購入にあてて、1年以上の期間薬をのみつづけました。

さて、薬が無くなって、次の年も同様な金額は払えません。

相談の結果Rebirth A・Bのみ服用を続けることにしました。

で1年分で145152円。1か月分12096円。

これで薄毛の悩みから解放されるなら、まあ、妥当な数字です。

 

f:id:nyakadai:20170210192600j:plain

でも、でも、最近は白髪が目立ってきて、白髪を抜いちゃうんですよね~。

毛根が傷んでいけないのは分かっているんですが、かなり気になって。

染めるのも抵抗あるしな~。

 

 

5年後に退職して、世界1周旅行に行く時はこの薬は必ず持って行きます。

でも・・・もう一つの薬ピルは医者から処方してもらっているので、まとめて頂くことは無理の様な気がします。そうなると劇的に老け込むのではないか~?

あ~。

どうなる?

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村